2009年5月29日金曜日

昨日のFOREXRADIOオンデマンド放送、もうお聞きになりました?
通貨・国際投資アナリスト小口幸伸さんをゲストにお招きしましたが、
大変面白い話を聞く事ができました。
ディーラー時代の四方山話では
フォルクスワーゲンの有名ディーラーが、ある日突然、、、。
ロシアの消えたディーラーの末路は、、、。
なんてちょっと映画にでもなりそうな怖い、、、いえ、ドラマティックな話?!が。

小口さんはおそらく日本で初めて為替の本を出版された方です。
80年代、それまで主流だった貿易金融に加えてディーリングが出始めた頃に出された
「外為市場の素顔」は多くのプロが手に取ったと伺っています。
他に為替の本がなかったのですものね。いまじゃ為替関連本って沢山ありますけれど。
以降精力的に本の執筆をなされておりますので、
小口さんの本で為替取引を学んだという方も少なくないと思うのですが、
近著「図解30分で金利のしくみがすっきりわかる本」これも是非ご一読ください。

金利?!為替取引に必要なの?とも思われるかもしれませんが、
実は世界の金利が引き下げられほぼゼロ金利に近づいている今、
アメリカ、スイス、イギリスが量的緩和策に踏み切っていますよね。
今株価が非常に堅調ですが、
株価の上昇はこの量的緩和策がだされた3月頃から始まっている、、、、など、
番組の中でも解説いただいているのですが、
金利を知る事で見えてくる事って実は沢山あるようです。詳しくはオンデマンドを。

GM破綻とCDSとAIG(CDS保有者は破綻すれば儲かるわけですね。支払いはAIG?!またも公的資金投入か?などリスナーの方からの投稿でしたが、コチラにもお答えいただいています。)
ドル崩壊というシナリオはあるのか?(ドルに変わるものって?)
ポンド取引のポイント(ポンドはとにかくトレンドに乗れ!)

などなど他にも貴重なアドバイスを沢山いただいています。

さてそのポンドですけれど、、、

小口さんのいうように素直にこの上昇に乗れば良かったわ(笑)
一度下げてから上げるなんていう思い込みで151.50でショートして踏まれて以降
慎重になっていましたが、高値超えとなったのだから買えばいいわけ。分かりやすい。
でも、買えなかったんですよねー
今から買う?やーそろそろ終盤じゃない?
157円まで一気に行くような気もするし、一度150円くらいまで押すような気もする。
、、、、結局ここからも様子見です。

その代り、、、久しぶりにドル円に挑戦。96.82でショートしてみました。
96円くらいで売りたいと思っていたのですが、なんと97円まで上昇。
H&Sセオリーで行くならここからは売りでしょ?なーんて皆がそう思っていたら
逆に上がっちゃうかもしれないのですが、ここは教科書通りにやってみようかなと。
オージー・キウイが高値超え実現してますね。このまま値を飛ばすか、
一度休憩を入れるのかどっちだと思う?!

今日はYMTV「だいまんVS大倉の為替デスマッチ


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社