2011年6月1日水曜日

今週月曜は休場で妙味なく地味に推移していましたが
火曜はその分、(溜め込んだエネルギーを発散すべく)
大きな動きとなりました。

個人的には思惑と逆に振れたのですが、本番前の
(ドラスティックな崩落前の)
トリッキーな動きに過ぎないと思っています。
寧ろ、売り場を提供してくれたチャンスだったのではないかと。

NZドルが強いと先週書きましたが、それも長期的強気トレンドを
形成するには独自材料としては弱いと思っていますので
今日の上昇というのは絶好の売り場だったのではないかと思っています。

しかし、火曜のほとんどの時間外出していた私、
指値売りしていたのですが、高値から1円も下で売りが約定してしまい、
今ちょっとマイナスが出ています・・・
66.39でキウイ円ショート。
そして86.79でオージー円ショートです。

雇用統計に向けては更にトリッキーなマーケットになりそうなので
もう一段高となる予感もするのですが、キウイは今日の高値を更新して
ドンドコ上がっていかない限りは耐えようかと思ってみています・・・。
*NZドル/円は年初来高値であった4/6高値(67.71円)を突破、
お昼前には一時67.07円まで上昇。

ホントはドル高大転換てのを予想しているのですが、
ユーロドルもポンドドルもテクニカル指標的に一時的に大きく戻りそうなので
クロス円ショートを作ってみました。

ドル高大転換☞ ドル高円高☞ クロス円下落 の発想です。
ドル円は上昇するのか下落するのか難しいところ・・・・。
円高になると思うのですけれどねー
クロス円ほど妙味はなさそう。。。?

今日はムーディーズの「日本政府の格付(Aa2)を引き下げ方向で見直す」
ってニュースで円安が進行したようですが、こんなニュースで円売りってのは
しっくりきません。「リスクオン相場」の円キャリー相場のほうがしっくりくる。
「震災で円安」・・・日本の先行き不安で円安っていうロジックは成立しない
構造的円高はまだ終焉していないと思うのが個人的見方。

ならば今日のような局面は高値を売ってみよう。
そしてアストロロジーの変化日のポイント到来を待とう。
という戦略です。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社