2007年10月24日水曜日


今日は豊マーケットテレビ、通称YMTVの人気プログラムとなりました「為替That’s談」3回目の生放送。ドレスナー・クラインオート証券のジョセフ・クラフト氏に「エマージング市場を考える」というテーマで新興国投資についてのポイントを1時間じっくりとお話いただきました。

新興国というとハイリターンである反面、ハイリスクであるイメージが強いですよね。今日のジョーさんのお話はそうした固定概念が覆されるものでした。90年代とは違った成長を見せるエマージング諸国の魅力とは?日本株は何故弱い?目からウロコのお話が聞けましたよー!!
今夜発表された米9月中古住宅販売件数は504万件、市場予想の525万件より弱かったことでド売りが入っているようですね、ダウ平均も100ドルを超える下げ幅。おまけに前月は550万件から548万件に修正。いよいよ大国アメリカの景気に?マークが点灯し始めていますが、円やドルの先行きを考えるに、試算はリスク分散すべきでしょう。では何処へ?それは、オンデマンド放送を是非ご覧下さいね。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社