2007年11月19日月曜日

先週末16日金曜夜、大倉さんとの「本音で言わせて」生放送が終わって、軽く1杯?!やっている間に、ドル円・クロス円ともにだいぶ戻ったようですね(´・c_・`)大倉さんの持っている「ポケットロイター」はどんな場所にいてもレートを表示してくれるので、便利と言えば便利ですが、、、、忘れられる瞬間がないと言うことでもあり、ディーラーというのは因果な商売だなぁと思いますね。『Yutaka Market TV』メインキャスターの高野やすのりさんは寝ている間でも、パソコンのモニターが1晩中チャートを表示していて、起きて一番先にすることはモニターでレートチェックだとか、、、、。

さて、週末開催されたG20ですが、まだあまりニュースがなくて、マーケットにどんな影響を及ぼすか、まだわかりません。大倉さんも指摘していますが、もう少し日本のメディアにはこうしたイベントを報道してほしいところε=(。・`ω´・。)プンスコプンスコ。
現時点で入ってきているニュースでは、サブプライムローン問題をきっかけとした国際金融市場の混乱により、世界経済の下振れリスクが高まったとの警戒感を示した声明を採択。他には、、、原油や食料の価格上昇に懸念を表明しましたが、新興市場国や他の発展途上国の経済は順調と強調。世界経済の不均衡の秩序ある是正に向けて、日本は一層の構造改革と財政再建、米国には貯蓄率向上が課題と明記。中国を念頭に経常収支が黒字の国に、為替相場のさらなる柔軟化を促した、と言うことです。
ん?!息巻いていたカナダはどうなったのでしょう?ユーロについては?新興国マネーについては?今のところニュースがなくて、話し合われたのかどうかさえわかりませんが、明日になればもう少し内容が明らかとなるでしょう。

今週は22日に感謝祭があります。
11月は多くのヘッジファンドの年度末であり、この感謝祭前にポジションを手仕舞う動きがかなり出るのでは?と考えらますので、大きな動きも覚悟しておかなくてはいけませんね。先週末17日発表の IMM通貨先物ポジションを見ると 、ドル円ではなんと円がロングに転じています。さてこの傾向が続くのか?それとも手仕舞いが入るのか?今週は今までとは逆に動く可能性もあるかと思います。

では私のポジション。ポンド円ショートですが、、、今週はある程度の反発も覚悟で堪えるつもりでいます、、堪えられるかな?(´~`)
日足チャートのオシレーター系の指標では売られすぎ感も出ています。ポンドの場合平気で10円くらい動きますので、先週つけた224円近辺の安値から10円みると、、、234円?!マ、マイナスになってしまいますが('A`) 、、、。アメリカの大手金融機関の破綻の噂なども出てきているようです。噂にすぎませんが、これが事実でなかったとしてもまだまだこの程度の下げで今回のサブプライム問題が忘れ去られることはないと思っていますので、中長期でショートを持つつもり!!ですけど、気が変わりやすいのもB型女性の特徴(*'-'*)エヘヘ。またポジションを変えたら報告しますね。
では今週も頑張りましょう!(゚-^*)ノ""マタネ♪

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社