2007年11月26日月曜日

帰郷した22日木曜の福島は1日雪が降り続き、少しばかりの積雪があったことから今回は雪の温泉となるのかとワクワクしたのですが、翌日からは快晴続きであっという間に雪は溶けてしまいました。せめて写真を載せようかと思ったのですが、、、、女4人の気兼ねない同窓会につき、ブログへの写真掲載の許可が下りませんでした。(皆スッピンだから、、、?)驚いたのは11月下旬だというのに旅館に蚊がいたこと。手首をやられました。雪が降る寒さとなる直前までは温かい日が続いたと聞きましたけれど、、。温暖化が問題となってきていますが、まさかこの季節に蚊の襲撃にあうとは思いませんでした。

福島には白鳥が飛来します。今年も沢山の白鳥が阿武隈川に来ていましたのでムービーを撮ってきました。このまま温暖化が進んだら白鳥が日本へ来れなくなったりしないでしょうか?心配ですね。

さて、しばらく持っていたポンド円ショート(231円・230円)ポジションですが、、、、。
帰郷前22日朝(仕事に出かける前でしたが)、念のため225円60銭で仕切り注文を出しておいたんです。マーケットが薄くなると思わぬ動きもあるかもしれないし、心置きなくのんびりする為にと思ったのですが、なんとも中途半端なポイントに注文をおいてしまいましたね。22日午後には丁度225円60銭くらいまで反発し、その後221円台まで下げて、、、。利益確定の仕切り注文ですから問題はないのですが、何もしなければもっと利益になったのに?!などとちょっと悔しかったりもします(笑)
ではここからどうしましょう?ドル円はとうとう107円台までの円高となりました。このまま105円、103円という声も聞こえてきます。個人的には100円割れはないと思いますが、101円くらいまでは覚悟しておいたほうがいいような気がします。戻り売りのスタンスには変更無し。ポンド円は220円を割れると加速がついて下落するものと考えています。またポジションを作ったら報告しますね。

今週は米中古住宅販売件数、新築住宅販売件数、ベージュブックの発表に注目。
オーストラリアですが、土曜日に行われた選挙で野党である労働党が11年ぶりに政権を奪取、これは目先豪ドル売りの材料でしょうか?週明けの動きには十分ご注意ください。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社