2007年11月30日金曜日

現在米株は3日ぶりに反落、、、から今、プラスに転じています。
小売大手シアーズの決算がアナリスト予想を大幅に下回り、消費減退への懸念が。また米新規失業保険申請件数も約9ヶ月ぶりの水準へ悪化。さらに米10月新築住宅販売件数が予想を下回り、さらに前月分が下方修正。悪材料が次々に出る中何故に切り返しを見せているのかはわかりませんが、決して環境がよろしくないことは事実です。

昨日は気の迷いも生じましたが、豚足情報の交換に気を取られているうちに、やはり今日29日午後ドル円クロス円ともにジリジリと下げてきました。このままポンド円の売値226円を切って下げてくれればいいのですが、、、一瞬でしたね。また227円まで戻してきました。なかなか思うようには行きません。
しかし。イングランド銀行のキング総裁は、インフレおよび成長見通しがともに悪化しているとの認識を示しています。またBOE副総裁「英金利は他のG7各国よりは高い」などの発言などを総合的に判断すると、どうもBOEは利下げを考えているのかもしれないという気がしてきました。これはこのままショートを持ち続けるが勝ち!かと思います。どうも入り口を間違えてしまったようですが、方向は違っていないと確信!!(ポジショントーク?(*'-'*)

明日は『Yutaka Market TV』「大倉孝の本音で言わせて」生放送!20時~1時間、大倉さんに年末に向けての為替動向をうかがいます。時間のある方はお付き合い下さい。
お申し込みは↓

「大倉孝の本音で言わせて」

11月30日の申し込みボタンから申し込んでくださいね。
ではまた明日。(゚-^*)ノ""マタネ♪

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社