2008年1月30日水曜日

12月の米耐久財受注は前月比+5.2%。予想より良かったのですか、そうですか。あまり注目もしていませんでしたが、やはり為替市場への影響も限定的。ちょっとだけドル買いが入ったようですが、勢い続かずレンジ入り。その後発表となった米1月消費者信頼感指数は87.9、市場予想の87.0より強し!クロスドルではドル買いが進んでいるようですが、ドル円はレンジの域をまだ出られません。まあ、FOMC待ちであまり動けないという状況なのでしょう。(´~`)
でも、、、日足のチャートを見ると、112円くらいまでは戻りそうに見えて仕方がないのです、、、。今週はFOMCやら雇用統計などの大きな材料が目白押しなので、あまり希望的観測を持つのは良くないのはわかっているのですが。いえ、トレンドは円高ですよ、この円高トレンドの中にあっての戻りという意味ですから、短期的なシナリオです。となると、クロス円も連れて買われる流れになるのでは?と思います。そのためにはドル円が明確に108円台に乗せてくることが条件。108円手前では3回くらい頭を叩かれていますので、かなり強い抵抗にあうかと思いますが、ここを越えてくれば112円、というところを狙って短期でロングするのもいいかと。

ということで。

何故かポンド円を212円50銭でロングしてみました(≧∇≦*)

ああ、なぜここでドル円でなくポンドを選んでしまうのか?(>_<;)・゚゚・しかも205円下値からこんなにも戻った高い水準で?!うーん、自分が信じられない(+д+)ポジションを取った後ちょっと後悔もしているのですけれど、、。 松田ゆうきさんが今、皆さんから募集中のかわせ大喜利で「ポンドは付き合ったばかりの恋人」と上手いこと言ってましたが、私にとっては「別れても好きな人」ですね、、、。未練タラタラなのでした(´・c_・`) さて、なんだかちょっと思いつきのようなポジションなので大変危険を伴っています。211円を切ったらロスカット予定。明日になったら、やっぱ違いました、ごめんなさい~と書いているかもしれません。くれぐれも私の言うことはアテになさらないで、面白がって見ていてくださいね。
お休みなさい(゚-^*)ノ""マタネ♪

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社