2008年4月11日金曜日

激しい動きが続きますね。東京、欧州とドルが売られ、ユーロドルは1.5910と天井を狙う上昇。ドル円も100円割れ目前まで大きく下げた後、NY時間で怒濤の反騰です。皆さんついて行けてます?100円割れでは買いたいと思っていたのですが、同じように考えている方がたくさんいるということなんでしょうか?あと一息というところで転換してしまいました。BOEは予想通りの25bpの利下げ、ECBも予想通りの金利据え置き。この発表があってポンドが少しばかり売り込まれたところが底だったようです。ダウ平均が強いことからドルが買われているというニュースしかないのですけれど、それだけの理由でこんなにあげるのか?と訝しがっているうちに、いい押し目で買うチャンスを逃した、という状態になってしまったみたい。トリシェ総裁が「先行きの見通しには下振れリスクが見られる」と発言したことでユーロが売られていますので、ユーロドルが1.59台でトリプルトップの下落となった理由は理解できるのですけれど、、、。でも、まだトリプルトップの状態では天井打ちの確信は持てません。高値圏、安値圏での4度目の正直で未踏の領域入りとなるか?(このチャートは平均足ですが、まだ買いのトレンド形成中)



無料で株式チャートの見れる jp.advfn.com




今日のFOREXRADIOのだいまんさんのプロの視点がとてもためになります。G7絡みでの思惑は?ユーロドルの今後は?是非聞いてください。

さて、200円割れでロスカットとなったポンド円。リベンジとばかりに199円で今度はショートを仕掛けました。狙いは成功、198円近くまで下げてきたのですが、、、理由なき?反転に慌てて198.45で利食いしました。 
、、、、小さいなぁ。
150Pipsほどロングでやられていることを考えればたった50pipsの利益では帳尻が合いませんもの。でも放っておいたら201円近くまで上昇しちゃったわけですから、それはそれで良しとしましょ。でも、ポンドはこのまま回復するとは思えません、、、。現状201円近くまで上げていますが、今晩200円ラインを守れれば、下落リスクはひとまず後退。200円保てないなら197円までの下落がもう一度あると思います。でも朝まで起きているわけには参りません、、、。200円割れにショート注文を置いて寝ることにしましょう。
実は、朝起きてびっくり!!というパターンにストレスを感じながらもどこか楽しんでいる自分がいるのに気がつき始めています、、、、。

明日は大倉さんとの番組があります。
YMTV 20時から生放送「大倉孝の本音で言わせて」
こちらでお会いしましょう!!

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社