2008年5月31日土曜日

今日はラジオNIKKEI17:45~のマーケットトレンドにだいまんさんをゲストにお迎えしてお話を伺いました。

だいまんさんがなぜフォレックスラジオをスタートさせたのか?そのきっかけは意外に単純なものでした!でも、この単純な理由というのが個人投資家にとってはツボなんですよね、きっと。長きに渡って個人投資家の求めるものに答え続けてきた結果があるからこそこの世界で幅広く支持されるパイオニア的存在であり続けられるのだと思います。

FOREXRADIOではいつも1時間前後お話を伺っていて、だいまんさんが無軌道に話を続けることも可能なんですが、(オヤジギャグも連発可能?!)今日のラジオNIKKEIの生放送はたったの15分。この時間ぴったりに話を終わらせなければなりません。お互いの暴走が許されないので、今日は綿密に打ち合わせを行ったりして。(オヤジギャグは封印!!笑)ちょっといつもと違うシリアスなだいまんさんの顔(声)が聞きたい方は是非オンデマンドをお聞き下さい。1週間ほどで聞けなくなりますので今すぐに!!

さて保有中の豪ドル円。豪ドル円もいいけどランドが面白いなどとつれないお話をだいまんさんにいただいてきたところですが、どうしましょうか?このまま保有して週末を迎えようかどうか迷ったりもしましたが、この時間になってしまったのでポジションクローズするのも気が進まない。決して先行き悪いわけではないので、もう少し保有して様子を見てもいいでしょう?!でも、なかなか101円台超えしないですねぇ。上値重いところではありますが、100円下値も固かろうということで、豪ドルと供にいい週末を迎えようかと思っています(笑)

今週は毎晩帰りが午前様で、あまりマーケットの材料を分析する余裕がなく根拠のない直感トレードが多かったのですが、ありがたいことにちょっとづつ利益を重ねることができました。しかし来週から6月入りとなります。月初め第1週はイベント多し。ファンダメンタル材料無視でのトレードは危険かも。

■06/02(mon)
23:00 ・米5月ISM製造業景気指数
■06/03(tue)
13:30・豪準備銀行理事会(政策金利発表)
18:00・ユーロ)第1四半期GDP(改定値) 前期比 
■06/04(wed)
21:15 ・米5月ADP全米雇用報告
23:00 ・米5月ISM非製造業景気指数
■06/05(thu)
03:00・米バーナンキFRB議長講演
06:00・NZ準備銀行理事会(政策金利発表)
20:00・英中銀金融政策決定会合(政策金利発表)
20:45・ユーロECB理事会(政策金利発表)
■06/06(fri)
21:30・米5月雇用統計/失業率



豪ドルも火曜の金利政策発表如何で大きく動くこともありそうですね。ひょっとすると週明けの地合をみて、ポジションをクローズするかもしれません。



さらにキウイ、ポンド、ユーロなどの行方を占うイベント盛り沢山。極めつけは週末の雇用統計です。

次回のFOMCで金利引き下げ打ち止めとなるのかどうか占う大きな指標となりますので、今回の雇用統計の注目度はいつも以上に高いものと思います。前回サプライズで思わぬいい数字がでましたけど、その数字が正しかったのかどうか、修正があるのかどうかも大きな材料ですね。



実はトルコ円82円で指し値して置いてあるのですが、82.50円程度まで下げたものの、指し値ヒットならず現在86円台。このところのドル円の地味な動きから見るとなんとフットワークのいい通貨でしょう!!ボラタイルともいいますのでもちろんリスクもありますが、高金利であるというスワップ面からだけでなく水準としても高値からはかなり下げてきているところですので妙味高。あまり下値を引きつけることにこだわらず、高野さんジョーさんのYMTVプログラムの直後に素直に買うべきだったかもしれないとちょっぴり後悔。まだまだここからもチャンスはあるかしら?少し押し目を狙ってトルコ円参入も考えています。

、、、んーもう眠いっ。お休みなさい。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社