2008年6月5日木曜日

今日も帰りが遅くなりそう。昨日は2丁目、今日は神楽坂と連日の食事の予定に(お仕事ですよー)あまりマーケットを追いかける余裕がなく、昨日はブログ更新もたった3行、、、すみませんでした。ということで、仕事の合間を縫ってFOREX RADIOのスタジオから更新します。先ほど収録が終了したところです。

イギリスの住宅ローン大手の業績悪化やリーマンの損失拡大報道などで売られたドルも、バーナンキ議長のドル安否定発言?を受けて買い戻され、ドルが堅調に下値を切り上げています。

これまで何度もトライして失敗している106円台の壁ですが、今週あたりこの壁を突き抜けるかもしれない?だいまんさんの大胆予想に期待も膨らみますが、雇用統計などのビッグイベントがこのきっかけとなるのでしょうか?とかなんとか言っている傍から、ドル円が105.70台に乗せてきています。オージー円も101円台?!欧州時間入りからドル円クロス円の上昇が加速してきました。「これは雇用統計を待たずに106台あるかもなぁ」とだいまんさんがつぶやいています。

原油は昨日大きく下落した25日移動平均線を割りこんできました。このまま下げるのかなぁ?この原油安も大きく影響しているかと思われます。もしこのまま調整が続くなら、昨日の新月というのは私の予測の逆で「原油安・ドル高」加速を暗示していたということになります。

このところは原油との相関性が強い動きとなっていますが、ちょっと前までは為替市場、ダウ平均を見ていましたよね。?!だいまんさん曰く「ここのところは日経平均を見ている」ということで、注目される指標にはブームというかトレンドがあったりします。そうか、最近は日経平均が強いものね、このあたりの動きも見過ごせません。

今日のFOREX RADIOでは短期トレードにおけるポジションの偏りを読むには何を見たらよいのか?NY連銀による連日の資金供給は指標発表後に多い?何か意味があるのかとか、そうそう、税制面からFX取引を考えるなど盛りだくさんの内容となっていますのでお聞き逃しなく!

FOREXRADIO今日の放送を聞く←ここをクリック

ポンド円のショートは今日家を出る前にクローズしました。手仕舞いの正確なレートが今外出先なので思い出せないのですが205円台半ばくらいだったかな?今晩も遅くなりそうだったので、もし、BOE発表で衝撃があっても対処できないから、、、という単純な理由での手仕舞い。今の流れを見ていると手仕舞って正解だったかな?

ただ、サプライズで利下げの可能性もゼロじゃありません。となるとスコーンと下げるかもしれないので、本当なら今日はチャートの前でBOE発表を迎えたいのですが(笑)それが出来ないのでリスクは取りません。次の一手はちょっと落ち着いてから考えます。

また雨が降り出しました。関東地方は今週入梅していますので仕方がありませんが、雨は家の窓から眺めるのが一番、、、。6月としては肌寒い日々が続きますが皆様もご自愛くださいね。(飲みすぎの自分に言い聞かせているわけじゃありません)

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社