2008年10月31日金曜日

第2幕が来た?
今週火曜から戻していたドル円、クロス円の勢いがなくなってきました。
個人的には昨日までで力尽きて落ちてくる予定でしたが、1日遅れてやってきた?

今日はFOREXRADIO
くりっく365の唐鎌大介さんをゲストにお招きしました。
くりっく365は取引所取引。

税制面でのメリットが大きいことから富裕層顧客が多いといわれていますが、
今週月曜から新システムでの取引がスタート。
取引できる通貨も増え、個人投資家の裾野も広がると思われます。

スタート時、レート表示に不具合があったことについて、
その原因と今後の対処について唐鎌さんから具体的なお話をいただいています。
個人の注目が高いだけに今日の唐鎌さんのお言葉を待っていた!という方は多いはず。
真摯にお話くださいましたのでオンデマンド放送を是非お聞きください。

それと、今回のシステム変更で注目されているのは
通貨ペアの拡大や指定決済法の導入などですが(詳細はくりっく365HP上でご確認ください
実はここに掲載されていない部分での変更もあるんです!!
その部分については今後プロモートしていかれるそうですが、
恐らく新システムのメリットを余すところなく解説したのはこのFOREXRADIO
一番最初のメディァではないかしら?(唐鎌さんに確認するのは忘れましたが、、)
両建てが可能となった新システムで、決済時に大きなメリットが!!

また、私これまで勉強不足でしたがくりっく365取引は
スワップポイントが受取金額、支払金額ともに同額なんですね。
つまり両建てでのスワップリスクがない?!といった、くりっく365ならではのメリットも
わかり易く解説いただいています。
豊商事もYUTAKA24がくりっく365取引のシステムですよね。
特に口座のある方は必聴!!→FOREXRADIO「くりっく365唐鎌さんに聞く」

さて、今日夕方までの戻り基調から一転して下げています。
きっかけはなんでしょう?!マイナスに転じたGDP?いえいえ、予想よりは良かったんですよね。
7-9月期GDPは▲0.3%市場予想平均は▲0.5%でしたので発表直後は小幅に上がったようです。
しかしながら頭が重くなってきています。
ではここは押し目買い?それとも2番底形成シナリオでしょうか?

師匠のシナリオ参照。
若干のオーバーシュートはありますが、転換ポイントを正確に分析しています。
ここからのシナリオがおのずと見えてきますね。
(ただし、投資の最終判断は皆さんご自身で慎重に、ね。)

個人的には1日早まったーーー!という感じです。
プロのディーラーさんがクロス円、特にポンド円をやらないっていうのはこういうことか、
というのを思い知った1日です。

158.94円のショートポジションは161円でロスカット。
ちょっと頭にきて162円で更に売りなおしたポジションが165円でまたまたロスカット。
頭に来たら取引しちゃ駄目ですよね(泣)見事にこれまでうまく行っていた分を失った形です。
こんな風にポンドの上昇に担がれてバタバタやっていたのですが、
ドル円をみるとこの間97~99円くらいでの動きですからね。ドル円はブレが少ない。
やっぱりポンドを取り組む時早まっちゃいかんと実感。

ということで(どんなわけだ)
今日はドル円99円にオーダー出して仕事に出かけましたのでこれがジャストミート!!
さらに126.61円ユーロ円も売った。なんだか欲深いな。
でも、日足を見てみるとここは売らなきゃっていう形に見える!
今日130円まで上げた部分は長―い髭になっています。
でも、昨日最近うまくいってるなんて書いたとたんに今日踏まれましたので、
あまり調子に乗らないようにしないと。
あ、こんなこと書いているうちに反発してきちゃった、、、、。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ



※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社