2009年2月12日木曜日

やっぱり月曜満月から基調が変わりました!?

先週のあの勢いはどうしたのでしょう、、、
雇用統計があれだけ悪くとも上昇の強さでしたのに。
やっぱり先週末NY引けの高値で手仕舞いが正解だったのかもしれません。

月曜東京で緩んだものの再度上値を伺う展開となっていましたので、
このまま満月を経過しても「さらに上昇加速」の方向に賭けたわけです。
これが見事逆の展開。

ガイトナーの金融安定化策発表延期で感じた嫌な予感。こういうの無視しちゃ駄目ですね。
先週の上昇を取れたことに調子づいちゃって大事なテクニカル分析も無視してました。
今更ながらチェックするとちゃんと今週は売らなきゃいけない形になっているじゃないの。
反省です。

結局1日ずらしてガイトナー財務長官から発表された金融安定化策は
何も目新しいことがないということでダウ売り、ドル円売り、クロス円売り、、、、。
さらに米上院で8380億ドルの景気対策法案が可決、
バーナンキ議長の議会証言に注目が集まったのですが、
長期国債の買い入れに対しさらなる積極的な姿勢は示されなかったことが失望された模様。
大きな調整を強いられました。(調整かな?トレンド転換かな?)

結局ポン様は132円に置いたストップがヒットして手痛い損失に。

ポンドは2009年の最弱通貨、3月までに100円割れもなんていう記事を
どこかの雑誌で見かけたものですから
本当はもっと信念をもってロングしていたいのですけれど(笑)
それって単に天邪鬼なだけ?!
今晩130円台回復なら再び140円目指す上昇に入ると思うのですが、
134円台でロングしたポジションは今回の下落に耐えられませんでした。
ロングしなおすかどうか、、、、ちょっと勇気が出ず傍観中。130円台乗せられるかな、、、?

※しかしポン様にはネガティブ材料も出ていますので楽観は出来ません。

出ました「イングランド銀行が発表した四半期インフレリポート」

キング英中銀総裁「BOEは政策金利を引き下げ、通貨供給を増やすだろう」
え、まだ利下げするの?!これは今後の重石になりそう。
また「英経済成長はかなり下向き」との見方が示されています。
そんなこと今更言われなくてもすでにマーケットはそれを見込んで
ポン様売り浴びせてますけどね。

ドル円は90円はサポートされると思っていたので90円割れがあったのは想定外。
ちょっとショック!でしたが買値89.37円割れまでに至らずでしたのでそのままHOLD。
ちょっと過激が篩い落としがあったのだと思うことにしました(笑)
87.12円で目先W底を確認したと見てもいいのでは?
もちろん年内の安値がコレよりないとは言いません。あくまで目先の安値のことですが、、、、。

オージー円はなんとまだ持ったままなんですよねー(笑)
最安値が55円台でしょ。ロング下水準からわずか5円下なわけで、
オージーは現在の水準は中長期でみれば下値圏であると思っているんです。
(※わずか5円って5円は大きいですけど、
ポン様の安値118円ということを考えると134円ロングから16円も下。
これに比べると耐えられそう、、、ってことです)
この下練りは耐えて見ようかなーなんて思ったりして。
(、、、、ホントは単にポン様と両方損切りになるのが嫌だっただけ。
こんなスタンスでディールしちゃ駄目ですよね?!マネしないよーに)


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社