2009年6月16日火曜日

先週末のブログで、
週前半は押し目買いで後半は売りで攻めたいというようなことを書きましたが
早速戦略変更です。(スミマセン!)

今日の東京での動きを見ていたら、買う気が失せました。
これといって材料があるわけでもないのにジリジリ下げる、、、
これは利食いの売りなのだろうか?
それなら週明けの東京ではなくて週末のNYで出るのでは?
なーんてなんの確信もないのですが、地合いというかムードがおかしい。
下落相場は週末を待たずして始まったのかもしれない。
そう思ったら売らずにはいられません。
○度目の正直なるか?
ポンド円160.73円ショート、今のところ成功してます。

今日はFOREXRADIOにゲストとして出演させていただきました。
タケちゃんとYEN蔵さんと、、なぜかだいまんさんはPに徹するとかで出演せず(笑)
3人での為替談義となりました。
(時々タケと呼び捨てにしちゃいましたが、それは古い友人だということでお許しを、、、。)

YEN蔵さんが注目しているのは現在のユーロの動き。
対ドルでみるとユーロと対ポンドでみるユーロ、
そしてユーロオージーなんてペアにも注目されているのだそうです。
早速帰宅してユーロオージーチャートをチェック。
凄い形してるんですねぇ。
昨年9月から12月なんてのは恐ろしいボラでしたが
今年3月くらいからは緩やかな下落トレンドを形成。
オージーに対してユーロは売られているんですね。
何故ここに注目かはオンデマンド放送
YEN蔵さんのお話を聞いてくださいね。

ではここからこのポンド円ショートどこまで持ちましょうか。
ポンド円の罫線分析で目標を決めるか、
ポンドルの罫線分析でタイミングをはかるか、
ダウや日経平均などを見て決めるか、
日柄で行こうか、値幅で行こうか?

んー難しい。
大きな下落を期待すると痛い目に合いそうですよね?!
前回の押し目が155円くらいまでありましたので
今回もそのくらいまで下げそうな気がする。気がするだけですが。
今晩はあまり頭が回らないので
コストに仕切注文を置いて今日は出口を定めず寝る事にします。
おやすみー

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】


※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社