2009年8月12日水曜日

95円割れまではいかなかったか、、、、。

まだ円高狙えると思います?!
今日夕方ロンドン時間に向けてはドル円もクロス円も
思惑通りの下落。日経平均も5日ぶりの反落。
ようやく本格的なお盆相場が始まったかと余裕でいたのですが、
夕方からの戻りが、、、、ドル円は1円弱、
ポンド円はなんと156円から158円まで2円も戻しています。
アヤ戻りよね、、、、と楽観していたのですが、どうも様子がおかしい。
ダウ先物もちょっと切り返してきたりしていて、一方的な下落は終わってしまったようです。
ここで暫くレンジを形成しそうな雰囲気ですが、
その後、再度の円高となるかしら?

お盆真っ只中ですし、当初シナリオで頑張るならばまだまだじっと我慢の為所と
思いつつ、

↑ここまで書いて途中ちょっとやる事があって手を(目を)離していたら、
 うゎあああああー急反発です。

ダウ平均も見事4時間足の一目の雲の下限で支えれ、
再び9350ドル超え。ドル円96円超え。ポンド円159円超えー。
こんなに戻るとは!

でも大丈夫なんですー。
上記の文章に続けて書こうとしていた事柄は・・・・

「15分足の一目の雲を上抜けてきたのが許せなくて
ドル円95.80円ポンド円158.95円で手仕舞いました。」

つまり、それ程利益を失することなく利食いに成功していたのです。
ドテンロングにするほどの確信はなかったものの、
様子がおかしいと思ったシックスセンスは確かでした。

昨日「いよいよ
始まったか。」なんてタイトルで下落スタートに賭けた
ブログを書いたところだったわけですが、
その舌の根も渇かぬうちに早速掌返しの手仕舞いです。
今日、仕事のミーティングで「自分の予想に縛られては駄目」
という話が出たところだったので、なんとなく自分のポジションが気がかりでした。
自信がないなら一旦休もうと思った次第。
手仕舞ってから目を離して良かったー。

しかし、なんですの。今回の下落のスピードより反発のスピードの方が速いわ。
お盆も終わっていないのに調整完了なのでしょうか。
これは想定外のシナリオ。この戻り高値は売りなのでしょうか???
それとも、買いで攻めるべきなのでしょうか。
今の私にはさっぱり解りません。
シナリオ破棄直後は次なる見通しが立たないものですね。
立て続けにポジションメイクして勝てた試しがないので
次のシナリオが閃くまでは静観することとします。
なんかこのまま高値超えしそうな予感、、、、。
だとすると意外に調整浅かったなーーーー。

あまりにも前から温めていたシナリオほど陳腐化するのが早いのかもしれません。

※追記

やっぱ戻り高値は売りな感じ。。。。
売ろうかな??

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】


※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社