2009年10月9日金曜日

今週は88円台死守で終わるのかな。
昨日88.01円まで突っ込んでからの戻りの背景については
FOREXRADIOで詳しい考察をしていますが、
どうやらこの決戦、来週に持ち越しのようです。

昨日木曜にはECB・MPC開催となり、金利はどちらも据え置きで予想通り。
それでも資産買い入れプログラムの規模も維持で拡大がなかったことを
好感したと捉えればいいのでしょうか。発表後ポンド買いが進みました。
ポンドドル相場は、1.6119まで上昇したのですが、
今日は一転してポンド売り再開。
昨日の上昇を全て吐き出す勢いでの売られてます。
行って来い相場になりそう。
9/30の1.6122ドルと面あわせのような格好での下落開始ですので
ダブルトップで下降トレンド開始と見ることもできますよね。
この先1.58あたりの節目を割り込むと
相当大きな下落となりそう。
でも売るなら昨日の高値の1.60台だよなぁ。
またレンジ下限で折り返されたりすると痛い目に合うので
ここからの追随売りはちょっと勇気がでません。

なんだかここのところ、勇気が出ないなんてばかり言ってるわね(笑)

豪ドル円は今回の上昇派動でレンジを上抜けました。
あーあー・・・・
レンジ下限でポジション持ってたのにな(笑)
レンジ上限に到達するまで待てずに途中下車、
ドテン売りしなかっただけでも良かったと思うべき?!
あのまま持っていればとまたしても後悔してますが、
金利上げたんだし、金も強いんだし、ずっと持っていても良かったかも。
と相変わらずのタラレバはつきません。
8/10の81.96円を狙って上がるでしょうけれど、ここを超えたら
90円まで行くかも。ということで、豪ドルが押せば買おうと思ってます。
暫く押し目はないのかしら、、、、。うう、、、。

でも、昨年の円キャリートレードの終焉で
どの通貨ペアをみても(クロス円)同じチャートで
ファンダメンタルなんかほとんど関係なかった相場から
通貨毎の個性が出てきましたよね。
これぞ本来の動きなのかもしれませんが、
より勉強が必要な相場になっていると言う事でもあります。

買ってりゃ誰でも勝てる相場でも勝てなかった私が
この相場で勝てるのか。。。。

今思いつく戦略はオージー円の押し目買いと
ポンドドル相場の底割れを狙って戻り売りくらい。
それでも連休前の今が仕込みポイントであるはずがありませんので
今日はノーポジですー

この連休にはニュージーランド在住の友達の結婚式があります。
ニュージーランドで式があるというなら向こうに行く口実になったのですが、
式はこちらで。ウチの人がこの式のためにとチョーカーを買ってくれました。
皆さんもよい連休を。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社