2009年10月15日木曜日

あああ、、、、
ポンドはこのまま下げ続けると思っていたのに。

今日の切り返しで利益全部吹っ飛びました。
勿論コストまで来たところで手仕舞っています、、、。
んーポンドが崩壊すると読むには気が早かったか?!
というか、ドル弱すぎですよ全く。

ダウ平均なんかそろそろ1万ドルに到達しそう。
するんだろうな。間違いなく。
(相場に絶対はないんだけど・・・)
先週のアルコアから始まった決算も
インテル、JPモルガンと好決算続きだし、
先ほど出た9月の米小売売上高は前月比▲1.5%減で
市場予想平均より強かった。
リスク選好ムードはますます拡大しています。
リスク選好ということは、
為替市場ではドルキャリーで資源国通貨買いです。
そしてクロス円上昇です、つまり何故だか円が買われちゃう。
藤井さんはこのあたりの市場の流れを読めずに、
違う角度から発言しちゃったばかりに
ますます円高を助長してしまったのでしょう。

先般仕事でテクニカルアナリストの伊藤智洋さんにお会いしたのですが、
今年は下がるべき時期に下げなかった相場なので
年末までこのまま上昇トレンドが継続するとおっしゃってました。
伊藤さんは従来のテクニカル分析を独自に追求し、
テクニカル分析だけではどうしても騙しに合うという欠点を
どうしたら補えるかを研究してテクニカルでもファンダメンタルでもない
独自の相場理論を編み出したのですが、
それによりますと、
資金需給と季節性なども先行きを読む上では
不可欠なファクターなのだそうです。
その全貌をここで正確に書くことが出来るほど私も理解できていないのですが、
まあ、早い話今年はどのマーケットも強気継続なのだそうです。
ダウも原油も金価格も。
であるならば、今のトレンドが継続するわけですから為替市場においても
ドル安が継続するということになります。

と解っていてもここからユーロ買うにはもうちょっと押し目が欲しいなぁ。
ポンド買う?!・・・・ここは素直になれません(笑)
ポンドはドルより弱いはず、、、(思い込み?!)

今日はポンドの利益を吹っ飛ばしたところでニューポジションはなしです。
ドル円が90円台を維持できずに弱含んできたので
チャンスはドル円にありってことかしら?!
大倉さんは90円台でショートかぁ・・お見事・・・・と思っていたら
え?!ロングに転向したの?
これは明日のFOREXRADIOでその理由を聞かなくちゃなりませんね。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】


※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社