2010年1月4日月曜日





















あけましておめでとうございます。

29日にブログを更新したのを最後にすっかり正月モードに入ってしまいました。
5日ぶりの更新です。

この間、私はドル円のロングポジションを作っています。
確か29日のブログを書いた後すぐに買ったかな。
92円の逆指しがヒットした形でのロングです。
ホントは91.50円くらいまで下値を引き付けるつもりでしたが
このまま強いような気もしてきて。

その「強い」理由としてあげた「外国為替平衡操作の実施状況」は
結局0円でしたね(笑)11/27に介入はありませんでした。
ここに注目してロングというのが閃きだったのですが(笑)
まったく別の要因でのドル買いで
93円アラウンドまでドル高となっています。まっ結果オーライ?!
米失業保険新規請求件数の内容が良かった。
さらに米10年債利回りが上昇した。
なんて材料が挙げられていますが
つまるところは「ショートが溜まっていた」ってことでしょうか。

さて今日からの動き、さらにドル買いが入るのか、
それとも年末の特殊な動きに過ぎなかったのか。
今週はいきなり雇用統計があるわ・・・。
正直このお休みモードの頭が働くのか自信がない(笑)
市場予想では非農業部門雇用者数が前月比5000人減、
失業率が10%ですって。
まだここに向けての戦略は閃きません。
何しろ前回の雇用統計があまりの衝撃でしたので
予想などしても意味がないような気が・・・。
(11月のNFPは前月比1万1000人減!!市場予想は12万5000人減)

このロングはちょっと長く持ってみようと思っていますが(今のところ)
しかし損失になるまで持つようなことはしません。今年は絶対に!!

さて、2010年の為替相場がどうなるのかいろいろな予想が出てきています。
先ほどちょっと面白いHPを発見したのでご紹介します。
新生銀行のページのようですが、
これ、なんと5年前の2005年のリサーチのようです。
有名なあの方も予想してます。5年後の為替予想なんて難しいものを
ほぼ当てている方もいます。大胆に逆を言っている方もいます。
ただ、これほどの円高を予測していた人はいなかったですね。

皆様、今年もよろしくお願いします。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】


※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社