2011年1月26日水曜日

いや~ん、ポンド円ショート諦めて撤退したのにーー。
今日になってようやくスコーンと下げました。
忍耐が足りずこの下落取れませんでした(泣)
MT4のなんちゃって200SMA(一般でいうところの167SMA)、
やっぱり機能してたわよ。

今131.80円前後を走っているのですが、
132.45円位まではオーバーシュートしました。
私は132.20円でのショートをつくっており、
この水準を1週間近くウロウロして、
上に伸びそうな様相にも見えましたので忍耐が切れ撤退したとこでした。

今日のポンドの下落は10-12月期の第4四半期GDP。
前期比・前年比ともに予想を大きく下回る弱い結果だったのね。
帰宅してチャートみてビックリした次第ですが、
GDPでこれだけ動くのも珍しいんじゃない?!
前期比▲0.5%ってマイナス圏へ転落ですものね。
マイナス圏に沈むのは2009年の第3四半期以来、
つまり2010年はずっとプラス成長を維持していたわけ。
それがまたマイナスに・・・・ちょっとショックな結果でした。

落ち込みが目立ったのは建設業ですって。
大雪のせいかなぁ、空港が閉鎖されるほどの豪雪が建設セクターに
大打撃だったのかも。そうでなくても冬は寒いから建設って落ち込むよね?
サービス業や小売業などの落ち込みも目立ちましたが、
これも寒波による影響らしいとのことで、寒波が過ぎれば
解消するだろうと思われる為、あまり気にしなくてもいいと思うけど、
本当に寒波と雪のせいなのか・・・・ってトコですねぇ。
ついこの間まで「利上げ」の噂もあったのにねぇ。

この1-3月期もマイナスとなればイギリスのリセッション入りとなるわけで
利上げどころじゃないですね。となるとポンドは売られても仕方がない。
ポンドドルのチャートを見ると、おお、何だか綺麗なhead&shoulderに見えてきた。
ちょっと右の肩の日柄が足りない気もいたしますが。
となればポンドを売るのも面白いのですが、何しろ大統領サイクルでドル安って
ことに気がついたばかりなのでドル買いをしたくない。
ポンドも弱けりゃドルも弱いはず・・・なんて考えているとこんがらがって来ます。

だからポンドには手を出さない。

ふと見ると押し目があれば買ってみたいと注目していたユーロが
このポン様の波乱に巻き込まれて下落しているじゃないの。
本当はもっともっと深押しを待ちたいところですが、
なんとなくあんまり下げない気がするので、
このドサクサで軽めに買い参入しました。
コストは1.35970ドル。
1.400ドルくらいまで500pips近くを狙いたいな♥

でもFOMC控えてますので一波乱あるかもしれません。
1.35割れでは清く撤退するつもり。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社