2011年2月26日土曜日

このところ週末は中東リスクで手仕舞いという動きになるパターンが続いています。
今晩もそんな流か?!ユーロドルも高値更新出来ず反落中。
テクニカル的にはWTIトップにも見えないこともないですが、
単純に週末の利食いかもしれないです。落ちたところは買いかもしれないですね。

ドル円も81円台に崩れてきていますが、何故リスクが高まると円買いなんだ?!
という疑問は置いといて、今日はYMTVで大倉さんとだいまんさんに
今起こっていることは一体どんな意味を持つのか?
そして新しい時代の秩序とはなんなのか、などいろいろと議論いただきました。

だいまんさんはドルインデックスから今回のレンジをどちらに抜けるか、
過去のドルインデックスの底値にあった様々な事象から
今後のシナリオを組み立てておられて
とても勉強になりました。「ドル安」シナリオの裏に事件あり!

大倉さんは民主化運動の拡散はFRBの想定を超えた事態。
これがもたらす今後のリスクシナリオとは・・・・?!
渦中にあると大局を見誤りがちですが、これは大きなうねりです。
ドルの基軸通貨体制に疑問を呈する局面なのかもしれません。

というわけで、改めて大きな流がドル安であることを確認できた
番組でしたが、だからといってすぐにポジション取ったりしません。
今晩は中東リスクを睨んでの手仕舞いの嵐。
渦中の栗を拾うべからず。

ポジション作るときは慎重にね。
出来れば逆張りで値段を引きつけてから参入したいわ。
おやすみなさい。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社