2011年3月1日火曜日

ユーロの先行きを占うドイツの2月雇用統計が出ました。
前回は失業率:7.4% 失業者数:▲1.3万人 でしたが、
今回は失業率:7.3%にダウン、 失業者数:▲5.2万人となり
予想より大きく改善していることが確認されました。

米国は雇用者数の増減を発表しますが、
ドイツは失業者数の増減を発表するんですよね、ちょっと紛らわしいというか、
一瞬こんがらがっちゃうのですけど。予想は1.8万人でしたから相当いい数字。

というわけでユーロが上昇していますが、それでも2/2につけた
1.3860アラウンドがどうも意識されているようで、高値更新とまでは行かず。

ユーロ圏2月消費者物価指数がパッとしなかったのもあるかな。
前回が前年比+2.4%、予想も同じ2.4%、結果も同じ2.4%。。。。

さて、今週トリシェさんは利上げについては
市場の期待にどのように答えるでしょうか。
どうも私的にはトリシェ発言は市場の期待を裏切り、ユーロは一旦反落、
レンジブレイク失敗のキッカケを作るように思いますけど。
本格ユーロ買いはここでちょっと調整してからなんじゃないかなぁ。
だって、利上げが見込まれているのは5月とか6月でしょ。
この時期からドンドコ上がりすぎちゃうとユーロ圏経済にも打撃じゃない?!
・・・って昨日も似たようなことを書いたっけ?

しかし日経平均は今日も上昇か、大幅に。。。
これが今日の円安に背景かと思われますが、再びリスクオン回帰?

株価は強含みでもオージーは今日金利据え置き発表、
声明文も前回とそれほど変化はなく、気の早い向きが5月にも利上げと
囃していたことを考えればこの期待は剥落、といった感じですし、
本当はもっと調整してくれればいいものを、、、ドル円の円安に
連れたか、オージー円も強含みでした。ストレートも強い・・。

先週のYMTVでで大倉さんが指摘していたすぐそこにある危機を思うと
ここでロングに乗る気にはなれないし、
かといって地政学リスクをもろともせずドンドコバブルを
形成したい向きに歯向かってショートする気にもなれないわ。

ポンドドルなんて高値更新しちゃった。

というわけで、ちょっと手が出せない相場。
今週は雇用統計もあるし、その前にバーナンキさんもトリシェさんも色々
発言するし、無理にポジションとることもないでしょうか。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社