2011年6月10日金曜日

キウイ円66.08円で撤退しました。
66.39円ショートでしたので、損失ではないのですが利益は雀の涙に。
一時は65円も割り込んでいたので100pips以上の利益だったんだけどな(笑)

オージー円ショートはまだ保有中。

オージーとキウイでは地合いが全く違ってきました。
NZは利上げサイクルに入りそう。
今朝6:00のニュージーランド準備銀行(RBNZ)の政策金利発表後から、
キウイ相場は急騰しました。政策金利は2.50%で据え置かれたのですが、
声明文では今後2年間で段階的な利上げが必要との見解が示されていたのです。。。

NZは2月のクライストチャーチ大地震後
政策金利を緊急避難的に0.5%引き下げていましたので、
利上げ余地が大きいとの心理的強気が支配しているようです。
おまけに5/27に中国がNZ債購入に関心を示している、なんて報道があってから
上昇が安定的になっていることもあって、中国様に逆らうのは得策じゃなかろうと・・・。


今夜はECBは理事会。今夜は利上げの予想はなかったですし、実際金利は据え置き。
それほどインパクトとなるとは思えないのですが、ユーロは何故か急落。
声明でも強い警戒(strong vigilance)をとは7月の利上げの可能性を意味していると
分かりやすく今後の利上げに言及していたのですが、何故こんなに下げたのかしら?

利上げは今夜の発表前に十分に織り込まれちゃっていたってことでしょうか。
やっぱユーロに手を出すのは怖いわー

今夜は金急騰でリスク回避的動きなのかと思えば
ダウも急反騰中。ニュースソースを探ると「原油上昇を好感して株高」って
解説なんだけど、今そんなわけないじゃない。アレだけ指標が悪化している
米経済にとってここからの原油高がダウのプラス要因なわけがない。
後付ですね。完全に。
単純にダウは自律反発だと思うわ。
じゃなかったら、ダウ高、原油高、金高で完全にリスクオン相場回帰で
豪ドルショートしてる場合じゃないってことになるもん(笑)
だから今日はこの自立反発の流れに連れて若干豪ドル戻ることを覚悟。
完全なポジショントークですけど~

ドル円んは80円挟んで小動き。80円大台守れるかな?

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社