2012年4月6日金曜日

FOMC議事録ショックの後、、、レンジが続くのかな?という相場でしたが、
クロス円は夕方に下方にレンジブレイク。
それでも上海総合指数が持ち直して反発。
そう簡単には思う通りには行きませんね。

ユーロドルも下落、ポンドドルも下落、、、、
つまりドル高なんですが、今の相場はドル高円高ってこと?!
昨年良く見られた形のリスクオフ相場の流れです。

どうも欧州の問題が再燃しつつあるようで、特にユーロが弱い。
ということで結果的にドル高になっているのかもしれません。

昨日のスペイン国債入札が目標レンジ25億-35億ユーロの下限付近となる
約26億ユーロの発行にとどまり、借り入れコストも前回から上昇。
スペイン首相、「極めて困難な状況に直面している」と発言しており、
問題はギリシャからスペインへとシフトしているようです・・・・。

明日は日本以外の市場がお休みなので、動かないか、大荒れか、、、って相場に
なる予感ですが、オージー円ショートは継続で挑みますか。。。
85円台に乗ってきたら一度仕切り直すかもしれませんkれど。

昨日出来心でドテンロングしたポンド円は50pips抜いたところで利食い、
その後は手を出しておりません。売り直していたら結構取れたんだけど、
昨日の時点ではポンドが大きく戻るように見えたので出来ませんでした。。

一応明日の雇用統計に向けて。
NFP非農業部門雇用者数予想平均は+20.5万人、予想レンジは17.5万~25.5万。
失業率が8.3%予想。

NFPは3ヵ月連続で20万人を上回っており、今回も20万という数字が分水嶺になると
思われます。4ヶ月連続でいい結果なんてことがあるかしらね。
20万よりも悪ければ一旦売られる結果に。
25万に近ければ、大きく買われる結果に。
ただし、数字が良ければ追加緩和期待が更に後退するわけで
それほど株価の上値が伸びるとは思えず、明日は結果がよくても出尽くしで
結局売り、結果が悪ければ一度下げるも緩和期待再燃で買い戻される。。。
なんて流れになり、結局行って来いみたいな相場になるかも?!

どちらにしても雇用統計のようなイベントでヤマ張ってトレードしても
上手く行くことは少ないので、程々に。。。ね。

明日はくりっく365金融取引所さんの雇用統計カーニバルというイベントで
MCやります。アナリストディスカッションではアナリスト4名の今後の見通しを
聞く予定。お時間ある方はオンライン参加してくださいね。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社