2012年5月22日火曜日


まだ値頃で買う局面ではないのかな。
ドル円は先週とうとう78円を割り込んでしまって
リスク回避相場が止まりません。

今日、週明けに79円台を回復しているので、
ドル円やクロス円は一度戻り局面に入るような気配も感じたのですが、戻りは弱いです。
ここからツッコミ売りが怖いので一度上がって欲しいと思っている
投資家の皆様が多いことかと思いますけれど、
一度上がってくれれば・・・・という相場の時ってなかなか
そういう期待通りの動きにはならないことをまた思い知らされてます。

戻ったら売りたいと思うなら、戻るまで手を出すべきではなくて、
スケベ心を出して買ってみる、なんてことをヤルのが失敗の元。
先週これをやってユーロドルでやられています。

ドル円やクロス円のテクニカル分析ではトレンドは明らかに下向きで
トレンドに逆らうべきではないってことですね。

但しユーロドルは1時間足が打診買いしてもいいようなSignが出ている。
日足週足とはまだまだ下落トレンドの渦中であることを示しているので
あくまで打診買いですが・・・。
私がやられてから上がりだすんですね、そうですか。
あの後再度売り直したのに、それから上がりだすなんてヽ(゚Д゚;)ノ!!
先週末にトレンドは下だから、とポンド円とユーロドルを軽く売ってみましたが、
全て撤退させられています。つまり損切り。

上昇が鈍いけれど下落は止まったってことですね。
ここからはちょっとわかりにくいレンジに入ったみたいですので
ますますやらないほうがいいってことでしょう。
値頃やムードでポジションを取るのは危険です(と自分に言い聞かせる)

ダウSは継続です。これは多少アゲインストになっても耐えます。
ダウは今夜堅調なようですけれどもまだ利益です・・・。

前週末のG8首脳会議で、ギリシャが引き続きユーロ圏にとどまることへの
期待が表明されたことが支援材料となっているんでしょうか。
日経平均も小幅に高く終わりましたが、金環日食の日は株が上がるとか
なんとか言われていましたね。一方で前後に地震などの災害に注意したほうが
いいというような話もまことしやかにNET上をかけめぐっていたりします。
皆さん日食はご覧になりましたか?
私は珍しくちゃんと起きて観察しましたよ~♪
ベランダからばっちり見えました。

話がそれた。

今日はFacebook10%以上下落しているようです。
先行きにはまだまだ注意が必要。

とかなんとか書いていたらドル円、クロス円が
ちょっと堅調に推移しはじめているようです。
株が堅調だから少し戻りに安心感が出ているのかもしれません。

今日はあまり大きなニュースもなく、
なんだかだらだらととりとめのない文章になってしまいました。

あ、イケメンのギリシャ急進左派連合ツィプラス党首ですが
結構まともなことを言っています。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE84K01720120521
ギリシャ急進左派連合の党首、「われわれは反欧州ではない」
ただ緊縮反対というわけではない。フランスのオランド氏と共通した
考え方を持った人物ということのようです。

ただ、「ギリシャがユーロ圏を離脱することになれば、17カ国から成るユーロ圏は恐らく崩壊する」
との見方を示していることについて言えばこれ、脅しですよね。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M4DMF86VDKIW01.html

最終的にはツィプラスさんの脅しが通って、ドイツが折れて資金を出す、
ってところに落ち着きそうだな。結局はできもしない緊縮策を続けるよりは
良かった、ってことになるのでは。。。

さて、今夜株の堅調に連れてどこまで戻せるか。
その後自信をもって売れる水準までどうぞ上がって下さい。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社