2012年6月6日水曜日


なかなか一筋縄では戻ってくれずにハラハラします(;´Д`)

昨日ユーロ円とオージー円をロングしてから
ジリジリと順調に値を上げてきたかと思って喜んでいたら
夕方にスコーンと崩れました。

G7財務相電話会合があるって聞いていたので
きっと何か市場を安心させるような声明かなんかが出て
もっと上げるんじゃないかしら。。。なんて淡い期待を持っていたので
大ショック。何があった?!

「スペイン予算相が欧州の基金による銀行支援を要請」
この報道が流れた事を受けて
ユーロが売られ、クロス円も連れて売られたのです。

電話会議ってこのことを話合うためだったのかしら?
スペインに問題が波及し始めていることは
スペイン国債利回りや、先週のバンキア一部国有化報道で
市場に織り込まれつつあったかと思いますが、
いよいよスペインの銀行は首が回らなくなってきたようです。

昨日 ユーロ円97.14円 オージー円75.82円で買っていたポジションは
ほぼ買値まで下げちゃって昨日からの上昇分がなくなっちゃったわ。

でも粘りました。この後はG電話会合だわ・・・・。

ってことで、欧州からの共同声明とか資金供給とかを期待していたのだけれど、
欧州問題についてはなーんにも出てこなくて、
安住財務大臣が「円高、株安は日本経済にダメージだ」と伝えたということが
伝わっただけ。。。でもこれが効いてドル円が急騰(70pipsくらい動いた?)
クロス円もこれに連れて大きく戻りが入ったのでした。

つまり、スペイン銀行の支援要請で下落した分を安住さんの要請で取り戻した格好。
凄いぞ安住さん!!・・・・いや、今回のG7の目的ってそれじゃないでしょ・・・・とも
思ったりもしたのですが、相場が反応しましたねぇ。
介入期待が持ち上がったのかもしれまえん。

この安住大臣発言からの戻りのお陰でポジションがまたプラスに転じています。
乱高下はありますが、やはり今週は一定の戻りを試す局面なのかもね。
明日はECB理事会です。明日は水曜よね?いつもは木曜なのですが、、、、。

LTRO第3弾が実施されるとか、利下げを実施するとか一部では予想されているようですが、
もし何もなくてもドラギさんが何を言うかには関心が集まります。
流れ的には市場の失望を買うことは許されないため、
相場を支えるイベントとなるだろうと思っています。
何をするかは予想できませんが。

ということでオージー円、ユーロ円、そしてダウのロングはまだ持ち越してみます。

今日はRBA、オーストラリアの政策金利が0.25%引き下げられました。
一部には0.5%引き下げられるのではないか、という見通しもあったことから
それよりは利下げ幅が小さいということで発表後は逆に買われる相場となりました。
材料出尽くしですね。

しかし、まだまだ利下げ余地が残っているため、
ここからオージーが切り返してドンドコ上がるわけではありません。
今私がオージー円を買っているのは今週いっぱいくらいまでの
戻り局面を短期で取ろう、というだけのことで、
大局で大底をつけたとはとても思えない相場ですので
くれぐれもオージーは値頃で買うな。
を心がけて短期でトレードしてくださいね。

人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社