2012年10月3日水曜日


オーストラリア利下げしました。

値動きを見るとやはり利下げはサプライズだったのですね。
材料出尽くしで買い戻される展開とはならなかったですもの。
素直に利下げを受けて下げたってことは利下げは織り込まれて
いなかったということになります。

これまで3.5%だった政策金利を0.25%引き下げて3.25%に。
今月24日に豪第3四半期消費者物価指数が発表されるので
これを見極めてから、、、とタイミングが今回ではないとの
見方もあったようですね。
市場が予想するより先に利下げするということは
思ったよりも豪州を取り巻く環境は良くないということです。

これを受けて豪ドルは急落しました。
これで苦労していた豪ドルショートが
ようやく安心して見られるところまで下げてきたかな、という印象。
日足で見る今日の陰線は強烈ですよね。

まずは9月5日の安値 1.016ドル近辺をターゲットに保有してみます。
そこを割り込んだら次はパリティ(1)割れ狙いかな。

ユーロはスペインのジャンク債格下げリスクはないだろう
って市場はみているということでしょうか、ジリ高推移ですが、
ムーディーズは一体何時スペイン格付けを発表するんでしょうね。

支援要請に踏み切る時期についてもあれこれ噂されており、
ユーロをトレードするリスクはいろいろあるので、
どうも乗る気になりません。

でも今日、ユーロオージーのチャートが新天地に突入しており、
ユーロ高、オージー売りのトレンドができそうなムード。
長いこと売られ続けたユーロオージーの巻き戻し相場2波動目
スタートって感じの大きな陽線が立ちました。

だからといってユーロドルでユーロが買えるかというと
まだちょっと自信ないです。
オージーの売りのほうが自信をもって保有できるなぁ。

ドル円、また頭重くなってきた・・・・。
人気ブログランキングへ
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社