2013年7月23日火曜日

意外に上がらないじゃない・・・?!

というのが今日、参院選自民大勝を受けた月曜の
マーケットをウォッチした感想です。

NYクローズの引け味が良すぎたので、自民大勝という結果受けて
さらに窓開けして寄り付いてグイグイ上がっちゃうかも~^^;って
覚悟していたのですが、そうでもなかったわ。
日経平均は寄付きの14770.02円を高値にじり安。

日経平均の売りもまだプラスじゃないけれど、悪くない。
ダウショートもまだプラスじゃないけれど、助かりそう~

ドル円相場は先週金曜の100・60円近辺が高値になっているじゃない。
そこからジリジリ下げてNY時間に入っては99.30円を瞬間割り込んだわよ。
NY時間のドル安の材料はた6月の米中古住宅販売件数。

508万件と市場予想平均の525万件程度を下回る数字でした。

参院選の結果受けての上昇が期待値よりも小さかったうえ、
もう米国の経済指標に振らされているようだと、
上を目指すのは厳しい地合いに見えるのですが、どうかしら・・・
(ポジショントーク?!)

金価格が週明けに一気に1300㌦大台を回復してきており、
どうも「ドル安」の様相。

金などはバーナンキ氏の半期議会証言後、緩和継続への安心感からの
買戻しが入っている印象ですが、金が上がりだしたってことは
ちょっとここからの株高を過剰に期待しないほうがいいってことなんじゃ・・・

実は金だけはロングしています~♪

明日は満月であることも考えると、そろそろ私の売りボウ目線も
報われるんじゃないか、とかね。妄想は広がります(笑)


これといって、方針は変えていませんし、
あまり大きな材料もない今夜、最大の注目はポンドかも?!

西原さんの有料メールでロンドンFXこと松崎美子さんが、

ケイト妃出産にむけて世界中の報道関係者が病院前で待ちうけているが、
為替市場では、ご祝儀相場として、ポンド買いが出るのではないか?

という思惑も一部にあると伝えてくれています。
実際すでのポンドは上昇中。
ご祝儀相場でポンド高、経済効果も相応にあるでしょうから、
これもプラスに働く可能性もあるんじゃないかって話。

このシナリオに乗ってポンド買いは実行していませんが、
面白いですよね。そんなことを言っている平和な相場のうちは
あまり米株も崩れたりしないのかもしれませんが。。。(笑)

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社