2013年11月28日木曜日

あららら、ドル/円102円台突入ですよ。

夜23:40頃からさらに勢いづいた感じね。

まさに押し目待ちに押し目なし。
ああ、去年の11月14日からスタートした相場も
そうだったっけーーと既視感を覚える展開。

アメリカの指標がいいとドル買いで反応するのよね、ここんとこ。
素直にドル買い。

先週分の新規失業保険申請件数が31万6000件と
予想の33万件程度より強い結果に。

また、11月米PMIシカゴ購買部協会景気指数が予想を上回って
オプションが観測されていた節目の102円を突破した、という報道。

NY時間は素直に指標に反応した形だけれど、
27日(水)の東京時間はクロス円主導、特にユーロ円の上昇に
ドル/円が連れ高となった印象でした。

ドイツの大連立政権樹立で与野党合意の報道があったお昼ころから
ユーロが急伸、ユーロ円が4年ぶりの水準である138円台まで上昇。

今日は日経平均は利食い優勢で続落の展開だったのですが、
(明日からアメリカがサンクスギビングデーで休場ということもあって)
ユーロ円急上昇で、欧州関連銘柄に買いがはいり、
日経平均は下げ渋る局面も見られました。

それと、ポンドも凄い。

イギリスの7-9月期GDP改定値が出たところからの急伸でした。
結果は市場予想通りの結果だったんだけれど、
個人消費が市場予想 +0.6%に対して+0.8%と上回ったことが好感された模様。
ポンドドルが10月1日の高値1.6260ドルを上抜け、
今年1月2日以来の高値となる1.6304ドルまで急伸。

ポンド/円なんかもう166円台よー。

ドル/円上昇、クロス円上昇。
リスクオン相場の様相。

ただし、豪ドル/円だけは様相が異なります。

今日も豪ドル/ドルの下落がとまらず、豪ドル/円はこちらに
引っ張られて上昇できません。

ゴールドマンサックスが 0・85ドルまで下げるって予想しています。

ということで、今日は豪ドル/ドルを0・9081ドルでショートしています。
こんな下げたとこでの突っ込み売りで大丈夫かしら??
とも思うのですが、躊躇していたらどんどん落ちていくのよね。

クロス円ロングはちょいと待って~って感じよね。
飛びついてかってもいいかなぁ。。。悩ましいです。
 
人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】





※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社