2013年11月13日水曜日

きゃーポンド急伸。

英中銀四半期インフレ報告が発表されました。
成長見通しを引き上げ、雇用情勢が予想よりも改善するという内容で
利上げ時期の前倒しの可能性が示唆されたということのようです。

「失業率7%を見込む時期を2015年第3半期に前倒し」

えーとイギリスってフォワードガイダンスで
失業率7%を割り込むまで低金利政策を継続としていましたね。

(※フォワードガイダンス=金利を据え置く期間を示唆したり、
将来の政策変更の条件を設けたりする、時間軸効果を狙った指針)

その雇用情勢、失業率が7%に達する時期が
これまでの予想より早まったんですね。

失業率7%に落ちる予想がこれまで
2016年7~9月期だったので、1年早まったということ。

昨日イギリスの10月のCPI消費者物価が
+2.5%のところ+2.2%って発表されて低インフレ化?!
って心配したんだけれど成長見通しも引き上げているし~


・GDPは2013年に1.6%。2014年に2.8%となる見通し

あれ?イギリス景気いいのかな?

10月英雇用統計で、失業者数が前月比4万1700人減と
市場予想平均の前月比3万人減より強かったことも買材料。

でも、私はポンドドルはWトップに見えるので高いところは売りたいなー。
全面ドル高になるとも思うんだよねぇ・・・。

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社