2014年4月4日金曜日

日経平均、意外と踏ん張ってますね~

昨晩、日経平均やダウなどのCFDは全て手仕舞ってしまいましたが、
102.94円のドル円ロングは継続中です。

日経平均はちょっと修正があるかと思っていましたが、
なかなかしっかりしたものです。

大倉さんのご指摘のように、どこかの機関投資家が
本格的に新年度から参入しているんでしょうね。


さて、1月の新興国通貨ショックの時に
トルコリラを44円台で拾っていますが、
その後どんどん上がっちゃって。
40円までの下落を覚悟して、たくさん拾うつもりだったのですが、
44円台で1度だけ拾ったところで終わっちゃってるの・・・

できればもっと下がる局面がほしいと思っていたところに
今日のロイターでそんな記事が。

φ(..)メモメモ

★BUZZ-トルコの成長見通しに暗雲~リラの上昇は短命に終わる可能性も

30日の統一地方選でエルドアン首相率いる与党・公正発展党(AKP)が
勝利を収めたことを受けてショートカバーが強まり、
リラが対ドルで年初来高値を更新した。

*トルコでは8月に大統領選挙が予定されており、
政治をめぐる不透明感が再浮上し、経済活動の阻害要因となる可能性もある。

*貿易赤字の縮小はポジティブな要因だが、一方で景気の減速も示唆している。

*住宅ローン金利は14%に近く、消費者マインドの逆風になっている。

*3月CPIは5%の目標に対して前年比8.39%上昇し、
トルコ中銀の手を縛っている。

 う~ん、この記事読んでも下がるようには思えないな・・・。


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社