2015年3月25日水曜日

すっかりレンジに入っちゃったわ。

FOMCから1週間、それまでのドル高の是正が入っていますが、
1週間も調整があれば、次の段階にはいろうというもの。

利上げバイアスのドルを積極的に売りたくないし、
マイナス金利のユーロは買いたくない。。。という
当たり前すぎる金融政策の違いがあるので、
それほど大きなドル売りには繋がらない環境なのですが、

今夕もエバンス米シカゴ連銀総裁が
「利上げ急ぎすぎればリスク、プラスはほとんどない」
「16年までは利上げを待つべき」と発言しており、
こうした要人発言が相次ぐため、再び積極的にドル買い回帰できる
ムードにはありません。

ということで、、、、
揉みあっちゃうのよねぇ・・・

レンジは苦手(^^;

キウイドルもユーロドルのロングも思うように上がらないから
一回辞めちゃった。損が出たというほどでもないんだけど、
思うような上昇にならないから。

ポンド円も売ってみたのですが、それもすぐやめた。
リズムが合わなくて自信がないわ~

こういう時は休むべき?!

で、私がユーロロング降りてからエバンスさん発言で
ユーロが上がってるわけです。(´Д`)ムカー

1・097で買い直しよー

金ロングだけうまく行ってる。
ユーロが上がると金が上がりますね。
ドル安金高ですね。

もうちょっとこの流れが続くのかしらね。
このユーロロングは上手くいきますように。。。

今市場では、9年ぶりに政策金利の引き上げに動くとみられる米国に
注目が集まっていますが、
そんな中、性急な金融引き締めが不況への逆戻りを招いた失敗
例として「1937年」に着目した議論が盛んだとQUICKニュースが伝えています。


昨年9月にシカゴ連銀のエバンス総裁が
講演で取り上げたことから始まったこの議論。
(今夜もエバンスさん発言でドル安が進んでるわね)

どんなものかといいますと、、、
米株が大暴落した「暗黒の木曜日」から8年目の1937年。
景気回復が軌道に乗ったと判断したFRBは、
信用膨張とインフレ阻止の観点から金融政策を引き締めへと転じたことを
きかっけに、35年1月に101ドルだった米ダウ工業が
37年3月に186ドルまで上昇した後、38年3月には98ドルに急落。

36年8月から37年5月にかけて3度にわたる預金準備率の引き上げで、
当時10%だった準備率は2倍の20%に上昇。

それをきっかけに中小企業を中心に資金繰りが急速に悪化し、
米経済は不況へと逆戻りしたというものです。


ただ、「FRBは過去の失敗を熟知しており、
利上げを急ぐような愚かなまねはしないはず」というのが
現在の市場のコンセンサスで、
それほど心配されているわけではありませんが、
「市場がそのように高をくくって、
株価が急上昇するようなことがあれば、
思わぬしっぺ返しを食らう」と
警鐘を鳴らす向きもあるようです。

現状の株価を見ていると、ここから先さらに上昇があるようなら
それが最後の急騰で、その後は、、、というシナリオが
よぎらないでもないですね。

それと、米シティグループは今週の対顧客リポートで、
3月中旬までのユーロ安を受け、
米国投資家にはユーロを買い持ちにして割安と判断した
欧州株を積み増す動きがあると分析。
ユーロが1ユーロ=1.17ドル台まで戻す可能性を指摘しているようです。

お、やっぱりユーロはあがるのかしらん。

しかし別の複数の米国系金融機は

欧州の輸入企業などが昨年以降、ユーロ安・ドル高で為替差損を
こうむるリスクを避けるために購入してきたユーロのプット(売る権利)に、
ユーロが1ユーロ=1.10、1.05ドルなどの水準を
一度でも割り込むとユーロ売りの権利が消える「ノックアウト条項」を
付けたケースがかなりあった、と指摘していて、
3月中旬までのユーロ安加速でユーロを売る権利を失った企業は、
改めてユーロを売らなければならないため、
ここからさらにユーロ安が進むと指摘しています。

どっちやねーん。

実需のユーロ売り」ではユーロの売り切りで
反対売買が起こらないだけに、ユーロ安基調を後押しする要因に。
ですって。
そりゃその通りですが、さて、どちらに軍配が上がるでしょう。
人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】




【TOKYO GOLD FESTIVAL 2015お知らせ】

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!
金の魅力を伝え、関心を深めるためのイベント
「TOKYO GOLD FESTIVAL2015」が、
5月30日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて開催されます。

金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、
限りなき可能性を持つ「金(ゴールド)」について理解・関心を深め、
金の様々な魅力を伝えることを目的に開催している日本で唯一の
「金(ゴールド)」の祭典です。

"ゴールドのスペシャリスト"亀井幸一郎さん・池水雄一さんの講演のほか、
落語家・柳家花緑さんによる金にまつわる新作落語の披露など、内容盛りだくさん!
豪華グッズが当たる抽選会もあります。友人・ご家族連れでぜひお越しください!

私、大橋ひろこもイベントを盛り上げに参加します!

参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリック!!

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社