2015年11月11日水曜日

昨晩123・20円台で張り切って買ったドル円相場ですが、
思うように上がらずダレてきたので、
朝方123・10円を割り込んできたときに一旦撤退。
これは深押しあるかな?と思ったんだけれど、、、

意外に押さないわね…122・73円まで。

23・6%押しで122・30円近辺。
38.2%押しで121.50円近辺までの調整があってもいいんじゃないか、
なんて見方もできるんだけど、今再び123円台。

株も堅調、今日11日水曜日の日経平均株価は6日続伸です。

+20.13円 19691.39円。 昨日は8円高でしょ、今日20円高。

なんなんでしょ、このしぶとさ(笑)
下がるながら下がってくれないと買えないでしょ。。。。
と、押し目待ちに押し目無しの様相を呈しています。

今日は14時30分に発表された
中国の一連の10月の経済指標が注目でしたが、
工業生産高が市場予想を下回った一方、
小売売上高は予想を上回り玉石混交も、
市場では「中国経済に下げ止まりの兆しがみえ始め、
米国が利上げできる環境になってきた」として
株式相場にとっては好材料と指摘する声も。

もう中国ネタは市場の主軸のテーマじゃないのね。

よほどのことがない限り、今は無視してもいい感じ。
それにしても、予想と数字が絶妙ですね、中国の数字…

ということで、やっぱりロング。
日経が19680円、ドル円が123・15円です。
これも、やっぱり調整しそうなムードとなったら
すぐに撤退するつもり。

仕事に戻るので短めバージョンで。

あ、今夜11日は22:15ドラギ総裁講演
明日はイエレンFRB議長と
ダドリーNY連銀総裁の講演に注意です。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社