2017年2月19日日曜日


米国は明日20日㈪がプレジデント・デーの祝日,休場で3連休中。

しかし週末18日金曜も米株ダウ平均は7営業日連続の史上最高値更新の絶好調。

※米株指数



それなのに、なぜドル円相場は112円台にまで下げて来ちゃってるの(´Д`)

※ドル円チャート


可能性①日経平均が弱いから(東芝ショックが尾を引いている)

もう底なし沼の様相。1部上場から2部へ降格されるようですが、
債務超過となる見込みですので、それでは済まないかもしれません。

週末には、さらに隠れ損失が1兆円にも上るリスクと報じられています。

東芝、隠れ損失最大1兆円 米国産LNGの価格競争力低下、販売先探し難航
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000013-fsi-bus_all

あれ、、、ウエスチングハウスとその子会社の問題だけじゃなくて・・?!

オリンパスやシャープ、そして東電など日本のトップ企業の株が
次から次へと価値を失っていく中で、日本企業への信頼失墜は免れないと
思われます。。。日銀が年間6兆円も買ってGPIFも株の運用比率を高め
日本株をあげようと国策として動いているのに、日本株を持たざるリスクではなく
保有したためが故のリスクを感じさせてしまうニュースが続きます。


※日経平均株価



でも、マザース指数は高値更新のトレンドを継続中。
まだ新興企業の夢を買う方が安心というわけか。
個人投資家らは新興銘柄に流れている印象ですよね。
海外勢が日本株に関心を失ってしまうようなネガティブなニュースは
もうこれキリにしてほしいです…。

※マザース指数

可能性②米金利膠着、利上げ織り込みは進まず?!

米金利が上昇しません。

※米10年国債利回り


先週はイエレンFRB議長が議会証言で、かなりのタカ派発言を行ったにも
関わらず、Fedウォッチで確認すると3月利上げ織り込みは40%にも
満たない状況です。つまり米国債市場に意外と確りと資金が集まっている、
ということで、米株が史上最高値更新中だというのに、何かリスクを
警戒しているような気もしないでもない。。。

フリン氏辞任のニュースなどもあって、トランプラリーの終焉を
予測する声も大きくなってきました。トランプ政権の政策が計画通りに
執行できないのではないかという不安です。
大型減税の発表期待で米株市場に資金が流れ込む中、
債券利回りが上昇してこない値動きには違和感を覚えますね。

巨大な米債ショートポジションの存在もまた、警戒されているようで
これが巻き戻されれば、さらなる金利低下を招くリスクでもあります。
その場合、ドル円は一段安の可能性を否定できません。

米株高にも冴えない日本株、ドル高を阻む米債ショートポジ
http://hiroko.yutaka-shoji.co.jp/2017/02/blog-post_17.html

ファンドのポジションをチェックすると、
米10年債のネットショートポジションは
2/7の30万4577枚から34万1524枚に4万枚も増えています。

投機筋は同時のに買いポジションも増やしていますが
ネットではショートが膨らんでいる・・・ということで
売りの買戻しが起きれば米債価格上昇、利回り低下という結果を招くかも。

イエレン議長のタカ派発言があったにもかかわらず、利上げ織り込みは
進まず、リスクポジションの存在が警戒されているのかもしれません。
米株が史上最高値更新中であることも、大調整のリスク警戒につながっている
のかもしれませんね。


可能性②有事紛争リスクを警戒?!

これは与太話程度に(;´・ω・)

市場はすでに有事モードに “戦争銘柄”株価上昇の不気味
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/199864

コモディティを見ていると、原油価格は高値圏で高止まりで
2か月以上膠着しているのですが、先物市場では史上最高レベルの
原油ロングが積みあがっている状態です。

OPECが1月から減産実施に動いていることから需給面からのサポートが
あっての価格推移であるという分析もありますが、
市場関係者の一部には紛争リスクの高まりを警戒する声もあって
満更、それを織り込んでいないと否定することもできないかも。

トランプ政権後のエネルギー情勢と原油価格
http://blog.radionikkei.jp/trend/date/20170215/

だって、ゴールドも上がってきているんですもの・・・。
北朝鮮の件もありますし、中東リスクだけでなく
日本に近いエリアでの有事の可能性があるとするならば
円高リスクであると連想することは不自然ではないですね。


大局では2017年はドル高だと思っているのですが、
どうも、思うように上がりませんね。
一度ドカンと下げてくれた方が買いやすいなぁ・・・。

ということで、113円台で買ったドル円ロング、同時に作った
クロス円ロングは全て撤退して様子見に転じています。

100円101円台のコアロングは継続のままですが。


大きく下落することがあれば、拾うスタンスは変わらず。
そのチャンス待ち。

※今週の予定
20日(月)米国市場休場

ユーロ圏財務相会合
トゥスクEU大統領 ペンス米副大統領、共同記者会見

21日(火)
独・ユーロ圏製造業PMI速報値(2月)
EU財務相理事会
フィラデルフィア連銀総裁、講演
ミネアポリス連銀総裁、講演
サンフランシスコ連銀総裁、講演

22日(水)
独Ifo景況感指数(2月)
米FOMC議事録
米中古住宅販売件数(1月)

23日(木)
アトランタ連銀総裁、講演
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】







※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社