2019年2月5日火曜日

ドル/円相場、110円台到達、今回はタッチして再下落という感じじゃないわね。

※ドル円日足


ただし、移動平均線大循環分析で見てみると、頭を叩かれそうではあります。

※移動平均線大循環分析


週足では200EMAを今週末で越えられるか、ってとこね。
超えられれば強気でいいんじゃないでしょうか・・・。

※ドル円週足、200EMAは109.83円に位置。これを金曜終値で越えていれば・・・


何故今日ドル円が強かったのか、これと言って
東京時間に材料があったわけじゃないのですが
週明け2月4日月曜の株式市場もこじっかり、
ドル円もじり高で下値を切り上げていきました。

株式市場は昨年までめちゃくちゃに売り込んでいた外国人投資家勢が
1月中は買い戻しに動いており、
1月最終週はわずかに買い越してきた、、、というように
ショートカバーによるところも大きいのですが
今日のドル円市場にはショートカバーというより、
なにか公的な資金が入っていたような・・・。そんな値動きでした。

今年、日本は選挙の年なので海外勢はこれを意識しているとの指摘もあります。

材料というよりは、需給で動いた1日という印象でしたが
後付けで材料をつけるなら、強かった雇用統計とISM製造業景気指数でしょうか。
これを受けて米金利が切り返し上昇に転じたようにも見えます。

※米10年債利回り


FOMC受けてドル安がトレンドになるかと思われましたが
経済指標が良く、株価が安定するなら年内利上げが
ないわけじゃありませんものね、、、


ということで、今夜は金利上昇、ドル高、ダウ小幅安。

先ほど発表された
11月製造業受注が前月比▼0.6%と10月▼2.1%に続き
2カ月連続の減少となったことを受けて、金利上昇、ドル上昇が一服中。
プラス改善予想だったんだけどあれれ。

11月製造業受注:前月比▼0.6%(予想:+0.3%、10月:▼2.1%)
11月耐久財受注改定値:前月比+0.7%(予想:+1.5%、速報値:+0.8%)
11月耐久財受注(輸送用機除く)改定値:前月比▼0.4%
                  (予想:+0.0%、速報値:▼0.3%)

そうそう、オセアニア通貨が強含んでいましたが、豪ドル、キウイが失速中。

今日発表の豪12月の住宅着工許可件数は前月比▼8.4%と5年ぶりの低水準、
前年同月比では▼23%も落ちこみました。
明日5日はRBA、金利は据え置き予想も先物市場では
今年末までの利下げ確率が50%程度にも。
成長率、インフレ修正もあるかもしれません、、、
ということで、豪ドルはここまでかな…。

これを押し目とみるにしても、やるならキウイかな。

※通貨インデックス一覧 ドル反騰、円が下落?!


このドル高が揺り戻しなのか、本格上昇なのか、、、。
明日は、トランプ大統領の一般教書演説もあります。

ポジションは変わらずです。

ドルカナダ1.3263ドルショート
カナダ/円を82.61円ロング
NZドル/円75.31円ロング
人気ブログランキングへ



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】










※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社