2019年2月26日火曜日

一度降りたクロス円、再エントリーしました💦夜中に。

トランプ大統領が米中貿易協議が進展しており、
首脳会談では通商合意に署名できるだろうと対中関税引き上げの延期を示唆。

これを受けてか、今日25日月曜の上海総合指数はぶっ飛び~

※上海総合指数  やりすぎじゃないの・・・?!



東京時間は、これだけ上海株が動いてもドル円が膠着したままだったのですが
NY時間、日付が変わることにドル円相場、クロス円相場が急に動意づきました。

※クロス円 15分足 突然の上昇~投機筋が動いたか。

 

FX会社のポジション動向を見ていると、個人は戻り売りオーダーが多く
下では年金など機関投資家らのドル買い、上では個人の売りが拮抗。
その中で膠着感が強まっていたところに、海外勢がリスクを取りにきた、 
って感じかな。踏み上げの様相を呈しているんだと思われます。

だとすると、ブレグジット交渉がグダグダの ポンドにも売りが多いんじゃないの?
と思ったりしましたので、ポンド円に飛び乗り。
コストは145.06円。
チャート形状はNZドル/円もいいんですよね。あ、日足の話。

※クロス円日足



 200EMAを明確に超えてきたのがポンド円とNZドル/円。
ドル円も今夜の上昇で抜けてくるかな。

やっぱり1月3日のフラッシュクラッシュでつけた下ヒゲのパワー強し、ね。
まだ2月だから、確信をもって言えるわけじゃないんだけど
今年の安値は1月3日につけちゃった可能性があるのかもしれません。
大倉キャプテンの受け売りですが💦

ポンド買いの材料としては
メイ首相が今週の議会採決を延期。3月12日までに行うと表明したことと、
トゥスクEU大統領も
「英EU離脱延期は合理的。期限が迫れば可能性は高まる」 と、
それを容認するような発言を行っていること。

交渉は難航していますが、ゴールポストを動かされることで
マーケットはショートカバーを余儀なくされていますね。

そろそろ調整というか、、、押し目が欲しいと思っていたんだけど
もうちょっと伸びるのかな(^-^;

ただし来週3月6日から水星が逆行するので、
このポジションもその前までかな、、、と思ってます。

あ、あと原油価格についてトランプ大統領がTwitterで OPECを攻撃!
これを受けて原油価格はこの有様。

※WTI原油価格




人気ブログランキングへ



【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】









※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社