2020年3月11日水曜日

週明け9日月曜のNY株式市場はサーキットブレイカーが発動するなど
大混乱となりダウ平均は ▼2,013ドルと過去最大の下げ幅を記録。

これはマズイと思ったのか、、、
トランプ大統領がホワイトハウスでの記者会見で
大規模減税計画があると発言。

米大統領、給与減税と打撃受けた産業救済目指す-新型コロナ対策
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-03-09/Q6Y7BEDWX2PU01?utm_medium=social&utm_content=japan&utm_campaign=socialflow-organic&cmpid%3D=socialflow-twitter-japan&utm_source=twitter

これを受けて 10日㈫、東京市場で日経平均は168.36円高の19867.12円と反発。
ニュースが入ってきたのが場中だったので、日経平均は一時807円も下落し
19000円大台を割り込んでいたのですが
168円高で終えられたというのはなかなかの反発でしたね。

日銀も9日月曜、10日火曜と2か連続で
ETFを1000奥円規模で買い入れていますし、、、

ただ、今後ETF購入拡大でこのショックを
乗り切ろうとするのは歓迎できませんけど。

日銀、ETF購入枠拡大を検討 ホント~(*_*)
https://this.kiji.is/610058557437641825?c=39550187727945729

現状、日銀保有ETFの損益分岐点、1万9500円程度だそうで…。

金融政策でなんとかしようというフェーズじゃないですね。

財政政策が必要、米国はそれをよくわかっている、、、と思っていたら
トランプ大統領の独断での大風呂敷だった可能性が(;´・ω・)

トランプ政権スタッフは寝耳に水、大統領景気対策10日公表の予定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-49682998-bloom_st-bus_all

ちょっとちょっと、さすが米国、対策が速いと思っていましたが
どういうことなの・・・・(+_+)

一部報道では、トランプ大統領の経済対策に
数名の共和党上院議員が反対しているとも報じられて、
今夜の米株再び売りが優勢です。

議会の承認あっての政策であることはわかっていましたが
ある程度メドがついての発言かと思っていました。。。

ただ、この安値を売りたたこうという向きも多くないと見えて
昨日の安値でピタリと止められて方向感を失っています。

またこの辺りでちょっともみ合うかな。
ただ、下げ止まったとは言い難い。
サウジ、正式に4月からの増産を表明しました。

サウジ、1200万バレルを供給 4月に2割強増産
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56638330Q0A310C2MM8000/

週明けの原油価格の30%もの暴落でいったん織り込んだと見えて
今夜原油が再下落とはなっていませんが、
この先当分原油が上がらないことは明白。

財政収支均衡価格を大幅に下回る産油国らは
投資マネーを引き揚げてキャッシュ化するリスクがありますし
ハイイールド債が崩れることによる債券市場への波及も怖い。

ということで、戻りは売られる相場だと思いますのでまだ
株価インデックスは買いません。。。

これは拾い物。大恐慌の時の株価推移と似てるとか似てないとか。。。



さて、ポジションですが
昨日寝る前に、NZドル/ドルロングをやめてドルカナダロングに変えました。

単純にカナダッて産油国でしょ。
産油国通貨は売られるとシンプルに考えた結果。
コストは1.3604ドル

これが今うまく行ってます。

そして、東京時間、ドルカナダロング意外の
全てのポジションを手仕舞って、
ユーロドルは途転ショート、そしてポンドドルショートを作りました。


単純にトランプ大統領の減税案期待だったんだけど、、、
結果、トランプだんにはしごを外された割には、
ユーロ、ポンドショートがうまくいってます💦結果オーライ

コストは
ユーロドルS1.1388ドル
ポンドドルS1.3055ドル

トランプ大統領、給与税の90日間停止を議論という報道があったようで
これで今夜の株の下落が何とか止まっている模様。。。

ドル円、ポンド円ショート、ユーロドルロングはそこそこ取れました。

 ドル円107.51円S→ 103.65円買戻し
 ポンド円139.78円S → 135.37円買戻し
 ユーロドル1.1183ドルL → 1.1360ドル手仕舞い

あ、それから日本も減税に舵を切るかもしれません。
財政出動、減税など金融政策に頼らぬ思い切った決断が必要な局面かと。
すでに10-12月期GDPは▼7.1%ですし、今期も悪いに決まってますものね。

景気対策としての減税、反対するつもりない=麻生財務相
https://jp.reuters.com/article/aso-tax-idJPKBN20X0GU



頼みますよ~!

人気ブログランキングへ

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】





※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社