2007年10月19日金曜日

■原油価格、今も上がってるみたい。NYMEXのサイトを見ると原油1バレル88.81セント!金も7ドルも上げてる・・・(18日23:42)昨日のNYで89ドルの過去最高値つけてから7営業日ぶり反落となっていたのでそろそろ天井かと思っていましたが、甘かったようです。8月のサブプライムショックの後の各国の巨額の資金供給にアメリカの利下げでインフレに火がついた?値ごろで売ってしまった売り方には苦しい展開。アメリカはまた金利を戻さないといけないんじゃないの??

■アメリカのハイテク企業の決算がいい。原油高は相場の重しですが、ヤフー・インテル・イーベイなど主要ハイテク銘柄の好決算が出ています。ダウ平均は今14000ドル台割り込んで調整局面にありますが、あまり大きく崩れることはないのかもしれません。インド株価指数が崩れ始めたのが気にはなりますが。

■ドル全面安。9月の米住宅着工件数が予想を下回るマイナス10.2%と、14年ぶりの低水準となったことや原油先物価格が最高値を更新、バンク・オブ・アメリカの第3四半期の決算が予想を下回ったことも売り材料?加えて新規失業保険申請件数が予想より悪化、再び信用収縮と雇用への懸念が高まっているようです。早期利下げ観測も強まってドル売りが優勢だとか。インフレは放置でいいのかな?
 
■18日NZカレン財務相が「NZドルは依然やや過大評価されている。中期的に上昇より下落する公算が大きい」と述べました。キウイ円ポジション保有しているのでこういう発言が出てくると痛い・゚゚・(>_<;)・゚゚・

■国内銀行の預金が膨らんでいるそうです。日銀統計では7月の平均残高は過去最高の531兆円。8月は少し減りましたが前年同月比では2%増。分析としてはこの4月から注目されていた「団塊マネー」が流入しているのではないか?といことですが退職金をとりあえず銀行に入れているといった状況でしょうね。これを「待機預金」というようです。今後3~5年で団塊マネーが50兆円以上流れ込むという試算もあるということですが、50兆円?!恐るべし団塊の世代。さて、待機した後にはこのお金が何処へ向かうのか、各金融機関が鎬を削ることになりそうですね。

■明日は『Yutaka Market TV』の名物番組「本音で言わせて」で進行役を務めます。
20:00~生放送です。こちらでお会いしましょう!おやすみなさい(゚-^*)ノ""マタネ♪

あ、タイムスタンプが出来た(*'-'*)♪

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社