2008年1月16日水曜日

寒いです。(>_<;)・゚゚・
昨日の成人の日は岩手県の盛岡市で氷点下22度8分?!14日成人の日の朝としては日本一の冷え込みとかでニュースとなっていました。ラジオ日経には盛岡出身の敏腕女性ディレクターがいらっしゃいますが、今日話を聞いたところ氷点下30度くらいまでは結構あるのだそうで、特に驚くことではないとか。成人の日であることと、この日一番の冷え込みとなったことで全国ニュースに取り上げられていただけのようです。盛岡市は市町村合併の時に、とっても寒いエリアが一緒になったのだそうですが、氷点下10度15度くらいは日常的だったと話していました。、、、外に出るのが嫌になっちゃう。

さて。レンジは下にブレイクしました。

もたもたしていたら、ユーロ円はストップを置いていた160円を割り込んでしまいました(+д+)160円10銭での買いでしたので、10銭分の損失。。。162円台まで上昇する局面があったので下手な手仕舞いです、、、(笑)ロスカットですからね。
豪ドルも切りました。95円50銭で買ったものを96円で。たった50銭の利益になってしまいました。やはり大局が円高バイアスにあるので、ロングは短期間で利益確定していかないと駄目みたい。
今晩はアメリカの小売売上高の発表がありました。前月比▲0.4%となり、市場予想の同±0.0%より弱い結果、前月は同+1.2%から同+1.0%に修正ということで、一段のドル売り円高を助長させています。
加えて今週はJPモルガン、メリルリンチなど大手金融機関の決算が出てきます。注目されていたシティ第4四半期決算は▲98.3億ドル(▲1兆600億円相当)の赤字。巨額ですけど、アジア時間には損失額が▲3兆円にのぼるといった噂も出ていたことから、それよりマシだったというだけでちょっとドル円クロス円が買い戻される展開にもなったりしていたみたいですね。冗談じゃない。凄い数字でしょ。案の定、NY時間ダウは大幅下落です。そんなこんなでドル下落リスクが高い今週は、ドル売りにつれた円高がクロス円でも一層進むのではないでしょうか?

ということで、ちょっと遅いかもわかりませんが今更ながらポンド円をショートしてみました。212円での売り。流石にここから売るのは気が引けたのですが、買える局面でもないですよね。来月は利下げに踏み切るとの思惑も強まってくるでしょうし、210円を割り込んだらさらに加速して下げるのでは?

しかーし!!今日はイギリスのCPIが発表になっているんですよね
12月消費者物価指数は前年比+2.1%、市場予想の同+2.0%より強い結果でした。3ヶ月連続でBOEのターゲットを上回るかたち。このところの市場予想ではイギリスの政策金利は今年中にさらに75bp引き下げられ、現行は5.50%→4.75%となるというのがこれまでのコンセンサスでしたが、今日のCPIの数字に、そこまでの利下げは出来ないかもしれないという見方も出てきました。となると、ここいらで反発してしまう可能性も否めず。オシレーター系の指標ストキャスティクスなどは日足でも10pの下限を張り付いていますから、いつ反発に転じても不思議はないのです、、、、。ちょっと賭けに出たというところです(`・ω・´)シャキーン。さて、どうなることやら。
また明日(゚-^*)ノ""マタネ♪

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社