2008年1月19日土曜日

先ほど「ブッシュ米大統領による景気刺激策発表への期待感に加え、GEの決算が好調」とのことで、米株が4日ぶりに大幅反発しているとのニュースが配信されてきました。1月のミシガン大学消費者信頼感指数・速報値が3ヶ月ぶり水準へ改善しているようですし、今日はこのまま高く終えそうですね。金曜の日経平均も全面安でスタートし、下げ幅は一時400円を超えたものの「アメリカの大規模な景気対策が間もなく発表される」という話などの期待からでしょうか?あまり長いとは思えませんが一応、下髭をつけての反発となっていることを考えると、水曜日の出来高30億超えでの陰線がセリングクライマックスだったのかもしれません。、、、と考えるには、まだ時期尚早でしょうか?実は今日は仕事先で、某強気派アナリストが昨日(木曜)に弱気に転じたとの噂を聞き、ではそろそろ底入れでしょうかと思ってみたりしてψ(>ω<)ψ(笑)

ポンド円ショートはまだ継続。結構下げているのでここから下値があるのかどうかは疑問も出てきていますが、、、、でも、98年1月には240円台にあったポンド円、2000年1月には148円と2年で98円も下げた過去があります。今回も200円割れくらいあるかもと思っているのですが、、、。でも、それば今すぐではなくて、上へ下へと大きく揺さぶられながら、1,2年かけて下げるのでしょうから売る時は戻り高値を狙って。お休みなさい。(゚-^*)ノ""マタネ♪

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社