2008年1月23日水曜日

昨日は午前様。帰宅後はパタンキューです(笑)ブログを書く体力がなかった(*'-'*)エヘヘ。
、、、、といいますか、帰ってからPCモニターをみて、自分の目を疑いました。あれ?水準違わない(゜ロ゜)?なんとFRB の緊急利下げですか。大倉さんのドル円ロングのタイミングは神業だわね、、、などとぼんやり考えていたら寝てしまいました。
私のポンド円ショートはやはり利益確定しておくべきだったかもしれませんが、それでもまだ、売値212円まで上がってはいませんのでプラス圏。今朝になって冷静に考えると、0・75%もの緊急利下げの割りには地味な動きに見えてなりません。これ以上戻らないようにも思えます。もうしばらく持ちましょう。

ところで。

ウィーン発22日 ロイターによりますと、著名投資家ジョージ・ソロス氏は、世界は第2次大戦以後最悪の金融危機に直面しており、米国はリセッション(景気後退)入りする可能性があるとの見解を示しています。状況は第2次大戦終結以後どの経済危機よりも深刻だそうで、欧州にとっても脅威である点があまり理解されていないことは意外との認識を示しています。 となるとほとんどのマーケット関係者にとって最大の危機を経験することとなるわけですが、アメリカだけでなく欧州はもちろん世界の金融危機であることを指摘しているのが気になりますね。

これに対して。

額賀財務相は22日、現状の日本の株安については、「一喜一憂する状況ではないとし、2008年度の国内景気は回復を持続するとの見通し」を示し、大田経済財政担当相は「今の時点で景気対策は考えていない」と述べています。そして鳩山さんですか「生前贈与受けてきたブリヂストン株が30億~40億円減価しているわけですから、、、兄弟同時損害ですね。」

危機感ゼロ!!

さて、今晩はYMTVで高野キャスターと一緒に1時間番組をやります。「かわせ年間天気予報!!」2008年の為替市場のテーマ、そして先行きを高野さんにズバリ伺いますので、ご期待下さい。もちろん生放送です。FRBの緊急利下げ、これもどう見たらいいのか高野さんに聞きましょう~ 。今頃今晩の番組のスライドを作り直してる?!緊急利下げで番組構想がガラリと変わるかも(笑)

ご覧になりたい方はこちらから↓

「かわせ年間天気予報」23日20:00~

今日23日の日付欄の「視聴」ボタンを押すことでどなたでもご覧になれます。
ではまた今晩に。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社