2008年1月11日金曜日

ECB政策金利 4.00%据え置き決定。
BOE政策金利 5.50%据え置き決定。

今晩のこのイベントが今週のレンジ相場ブレイクのきっかけになるかも、と期待しておりましたが、発表後に多少の乱高下があったものの結局はレンジ内での動きに収まってしまったようですね。
ポンドは連続での利下げはしないと言うジンクスがあるようですが、12月に政策転換の利下げをしたところでしたので、今回はジンクス通りの据え置き。でも、今回は利下げ期待もかなりあったのですが、、、むしろマーケットは利下げを織り込んでの下落となっていたかと思うのですが、利下げしないからポンド売られすぎなんじゃなかろうか?と、材料で尽くしとばかりにロングする気にもならないですね。今回金利を据え置いても次回には下げるだろうという見方が支配的なのでしょう。214円が現在のところ下値支持線となっています。ここを割り込めばストンと下に落ちそう。それとも、ここから反発できるかどうかはどうやら明日のマーケットに譲ることになりそうです。

保有中のユーロ円、豪ドル円ロングはまだプラス圏ですが、なかなか大きく利益となりません。何しろもう4日もレンジ相場やってますからね(笑)ブレイクするのはいつなんでしょう?

明日はラジオ日経「FX投資塾」12:15から生放送。
大倉さんに今後の為替相場の見通しバッチリ伺いますので聞いてくださいね。

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社