2008年2月15日金曜日

今日はバレンタインデー。渋谷のタワーレコード前ではハート型の風船を配っていたので、ひとつ貰ってふわふわさせながら歩いていました。真っ赤であまりに可愛らしい風船でしたので折角だから写真を撮ってブログにUPしようかと思っていたのですが、その前に人の手に、、、、。

こんな時くらいしか、ということで銀座のピエール・マルコリー二という有名なチョコレートを入手して食べてみたりしたのが失敗でした。私、このところ蕁麻疹持ちになってしまっているのですが、チョコを食べた後からなんとなく具合が悪くなり、夜になって酷い蕁麻疹に襲われてしまいました。ちょっと調べてみたら、チョコレートの中の「チラミン」という物質が蕁麻疹を誘発するらしく、バレンタインデーの翌日に蕁麻疹患者が増えることから「バレンタイン症候群」とも呼ばれているとか。初めて知りました、、、、。自分の蕁麻疹が何が原因なのかわからないのですが、どうも「チラミン」を含む食品を調べると全て心当たりがありますので、これも一因なんだろうなぁと思います。大好きなワインやチーズもNG。確かにワインを飲んだ後は悪化します。マルコリーニのチョコは大変美味しかったのですが、蕁麻疹が治るまではチョコ断ちしないといけませんね。自分の体質が残念でなりません('A`)

さて、今日はフォレックスラジオでだいまんさんに「今日は2月14日ですよ」と話題を振りましたら、「バーナンキの議会証言ですね」と色気のないお答え(笑)今、コメントがニュースフラッシュで続々と配信されてきています。そのせいなのかしら?結構値段が動きます。ただ、方向感はない。上へ下へ、、でもクロス円のチャートをよーく眺めてみますと、全てがいいところまで上げてしまっていますね。ここからの上昇にはもっと大きな安心感といいますか、材料が必要なんじゃないか?という気がいたします。株価が大きく戻していることから急激に株式市場にも安心感が出ているのですが、小売売上高ひとつでそれ程安心していいものかどうか疑問ですし、バフェットとか救済策とか、どれもこれも問題払拭には程遠いネタだと思っていますので、そろそろどこかで売り場を狙う頃のように感じています(`・ω・´)シャキーン。

昨日「レンジは放れた方につけ」などといって108円02銭で指したドル円は今日の昼間の調整局面でヒットし、半日はポジションを保有したのですが、、、。どうも放れたわりに勢いが弱い。レンジブレイクだけの根拠で買っていいのか?という不安が再燃!今日だいまんさんと話しているうちに自信がなくなった、、、というのもあるのですが(笑)108円30銭でポジションをクローズしました。28銭分の利益。 (´・c_・`) ショボイ、、、。なんだかこのところドンと構えてじっくりポジションを取れないです。ドル円についてはもう一度仕切り直しとします。

次の戦略。ポンド円が結構戻っていますので214円台もしくは215円台では売りを仕掛けたいと思っています。ポジションを作ったらまたここでご報告します。お休みなさい。(゚-^*)ノ""マタネ♪

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社