2008年3月13日木曜日

とうとう100円割れの歴史的瞬間を見る事になりました。

思い返せば去年は124円までドル高円安がありました。私は去年のGWにハワイに行ったのですが、その時のレートは120円。なんと20円も円高!!思えば一番高い時に旅行しちゃったんですね。今年のGWは円高ですから海外旅行者が激増するのでは?でも原油高が航空運賃高に繋がっていたりするのかな?

このスピードで100円割れを経験する事になろうとはまったく驚きですけれど、99.76を付けた後はドカンと押し返され、「100円割ったら釣瓶落とし」シナリオの懸念はなかったのが幸いでした。でも、おかげでさらにこの相場が難しくなった、、、、。割れて一気に下がるなら下がっちゃった方が解り安い気もします。過去の節目を探り、何処で止まるのか模索すればよろしい。しかし、こんなに半端に戻りがはいると、このまま戻りに乗るべきか、やはり戻り売りであくまで再度の100円割れを狙うのか迷ってしまいます、、、。100円よ、100円。昨年のレベルから言ったらこんなにドルが安く買えるなんて!!なんですけれど、そういう見方は今、禁物ですよね。セリングクライマックスはあったのかどうかが本格反騰の決め手となりますが、まだそういう下げ方では無いように感じますので、、、、。

とか何とか書いているうちにNY入り。2月の小売売上高は予想外の減少となり、消費の落ち込みがリセッションに繋がるといった懸念が高まり、ダウが売られています。原油は110ドル台、

そして金がとうとう1000ドル達成を果たしているようです。

しかしながらドル円は意外に100円台を粘り、22時台に再び99円台へ突入し大台割れとなってもののすぐに戻しています。3度まで試して跳ね返されたら、4度目でドーンと割れるジンクスはこういう底値圏で有効でしたよね?となると、2回試しましたので次の次に100円割れとなった局面ではさらなる円高を覚悟、、、と言えます。ホント?

昨日、豪ドル円とポンド円をロングして眠りにつきましたが、朝起きてポジションがなくなっていました。懲りない自分に我ながら呆れています(笑)あれほど失敗しているのに何故まだあや戻しを取りに行こうとするのでしょう。大倉さんのようにぶれないドル売り戦略に女神は微笑みました。私のミーハーディールも少し慎重にやらないと、、、。昨日ポジションを取った後は思惑通り上昇していたんですよね。だからあまり心配せずにいたのですが、念のため買値より20銭ほど下にはストップロス注文を置いておきましたので助かりました。そのまま持ち続けていたら、、、と考えるとゾッとします。


流石に今この水準では手も足も出ず。明日週末の動きを観察するとしましょう。

今日はFOREX RADIOでだいまんさんに今週の5カ国協調流動性確保策について、詳しい解説を頂きました。100円割れそうで割れないという今日昼間の収録でしたが、やはり帰宅していたら割っていました。次から次へと新しい単語が出てきて勉強するのが大変な為替市場ですが、今回の放送では手取り足取り、、、ですよ。是非聞いてくださいね。
フォレックスラジオ ここをクリックすると聞くことが出来ます

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社