2008年8月27日水曜日

夕方のユーロの急落、ちょっと裏をかかれましたね。
直前に意味不明の上昇があってからの叩き落とし的棒下げには面食らいました。
加えてなんだか一緒にポンドまで下げました、、、。

だいまんさんが先週のFOREXRADIOで、このところは米系指標より欧州系指標へ関心が高く、
Ifoの数字には注意したいと話されていましたが、いやーホントですね。
凄い動きでした。

ドイツのIfo経済研究所が発表した8月の独企業景況感指数は94.8と前月の97.5から低下。
市場予想平均はなんと97.2と高めだったことからこの数字はサプライズの悪化。

今日はその後NY時間に米7月新築住宅販売件数
(前月改定値比で2.4%増加も市場予想平均の52万5000件程度を下回る。
前月の販売件数は53万件から50万3000件へ下方修正)や
米8月消費者信頼感指数(56.9前月の51.9に比べて上昇。市場予想平均の53.0
やはり、市場の関心は欧州景気に移っているのでしょうか。

昨日のユーロドルロングは今朝、不安げな動きに見えましたので1.4750ドルに
ストップを置いて仕事に出かけたのですが、直後にヒットして下げていたようです。
ポジションはなくなっていました。小さいながらも利益で退場。

このところのマイルールが固まってきまして(今頃?!)
利益となっているポジションはポジションを取った価格がマイナスにならないところに
ストップを置いておくことにしています。入場して思惑通りにいかなかったポジションは
すぐに退場することにしています。こうすると大きくやられない、、、。
解っていても徹底できないのですが、最近は機械的にルールに従うことができるようになりました。

しかし、ユーロドルは1.4570ドルまで下げましたのでこれで2番底どころか 
19日の1.4628ドル安値を更新してしまいました。
これはもう完全に戻り売り相場?1.45ドルを守れるかどうか、、。

おまけにポンドもひどい売られ方をしていますね。
ポンドルはもうどこが節目なんだかわからないチャート形状となっていますし、
ポン円も先日の201.80円をも下回り200.67円まで下落。安値更新です。
超短期的には戻ることがあっても、戻ったところは売り、、でしょうね。
再度200円割れも想定しなくてはなりません。
昨日2番底形成の売り狙いで取った202.96円ポンド円のショートはおかげで
利益確定することに成功しましたが、今朝出かける前に仕切ってしまったので、
202.06円というなんとも中途半端なところ、、、。もっと粘れば良かった(笑)
日々トレードはタラレバの繰り返しですね。

そして悩ましいところで止まったのがオセアニア通貨。
オージー円もキウイ円も前回安値を更新していません。
この形で切り返せるなら綺麗な2番底形成となり、
ここから安心して買っても良いところかと思うのですが、、、、
なにか勇気がでませんね。
どちらも金利先安感がありますから、当局から金利に関する発言などが出れば
簡単にこの安値を更新する売り浴びせも入るようにも思えて、、、。

でも!!ここで勝負に出ずにどこで出る?!

キワまで下げているんです。前回安値を下回ったら切ればいいんです。
ということでオージー円を93.99円でロングしてみました!、、、、、
いやね、買ったそばから下げているわ(笑)失敗したかしら?

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社