2008年8月17日日曜日


先週ドル円は110.50円近辺までのドル高進行、
ユーロドルは1.4660近辺までのドル高進行。

7月半ばからのドルの逆襲。ほぼ時を同じくして原油も下がってきています。
さて、このドル高は本物なのか?

ユーロドルではまだその兆候が見られませんがオセアニア通貨をみると先週後半にかけて戻りを入れています。大倉さんはオセアニア通貨オージー円とキウイ円はこの下落のそこを入れたと見ています。

この夏のドル高、クロス円売りに変化が?!

金曜夜放送のYMTV[本音で言わせて]では大倉節炸裂!
このままドルの逆襲が続くのか、ドルは強いのか。アメリカの実態は?
本当の危機はこれからだという大倉さんの見通し、オンデマンド放送でご覧ください。

さて、お盆が空けて今週からのマーケットはどうなるでしょう?
米国債償還による円転が意識される15日が今回は金曜の夜だったことから、
実際に円転での円高が進むのは週明けからになるのかな?
となると、ドル高の流れに歯止めがかかるかもしれません。

ここでアノマリー。8月はドル円月足チャートで陰線出現率が最も高い月なんです。
過去10年間を振り返ってみると2006年を除いて全てが陰線。 
つまり月初にドル高が進行し、月末にドル安となる月だということです。

お盆前後であるということ、円転、アノマリー、、、うーんホントに今週円高になるかしら(笑)
110円台半ばまで上昇してきていることから、100円割れを唱えていた円高論者が静かになってきていますね。110円台を確り地固めしていることから、もしここで円高の波がスタートしたとしても100円割れはないんだろうなぁと思っています。あるとしても105円?!

ではユーロドルはどうなる?下げ足が速いので戻りをいれるかも、、、などと思いながらも
木曜に作ったユーロドル1.4822ドルショートは継続保有中。今週潮目が変わったと見ればすぐに利食うことにします。

金曜日はラジオNIKKEI「マーケットトレンド」山本郁さんのピンチヒッターを努めました。
ゲストは資産運用コンサルタントの逢坂ユリさん。
資産は6つに分けるのが基本。すぐに6つ思い浮かびます?
お金に好かれるにはお金を好きにならなくてはなりません。好きになるってどういうこと?考え方ひとつでお金の使い方が生きてくる、そんなお話を伺いました。
著書プレゼントもご用意いただきました。オンデマンド放送はこちらです

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社