2008年9月1日月曜日


少し暑さが戻ってきましたが、今日日曜日も夜になると雨というパターン。
ゲリラ豪雨はこの先の夏の風物詩となってしまうのでしょうか?今週は傘が手放せない天気が続きました。

週明けからは残暑が戻ってくるそうですね。私はもう少し夏を味わいたい。


金曜夜にお送りしたYMTV「かしこいFX」ご覧になりました?
メインキャスターの高野やすのりさんとのプログラムですが、
今回はいろいろと勉強になるエッセンス満載です。

前半のテクニカル分析基礎講座、今回は「罫線の引き方」
トレンドラインはどうやってひくのか?安値から安値、高値から高値?
では引いたラインを切れて来たとき、どうしますか?

トレンドを切れたのだからポジションは手仕舞って、ドテンする?
これでは騙しにあうことが多いのではないでしょうか。

では、新しいトレンドラインを引き直す?
これでは何本もトレンドラインが引けてしまって

ポジションを切ることも建てることもでなくなってしまいます。

騙しなのかブレイクなのかは「フィボナッチリトレースメント」を使って確認します。
そうすることで、どこで止まるのかが想定可能となり、
トレンドラインを切ってきても、トレンドが変わってしまったのか、
調整なのかの判断がシンプルに出来るようになります。

金曜の「かしこいFX」では実際にドル円の3月17日からの上昇トレンド過程における、
トレンドラインの引き方と、切れて来たときの対処方法を丁寧に解説しています。
後付で綺麗な線を引いて、ほら、綺麗なラインですよね。
といってしまうのは簡単ですが、その過程でそのラインを見つけるのは不可能。
道中ではどんな線を引き、どのように修正して行くのかが、
とてもよく理解できるいい番組となっています。

実は私も目から鱗。
あ、こんな風にすれば迷いなくポジションをとれるんだ、と改めてトレンドラインの需要性を学んだのでした。
チャットでは「フィボナッチファンライン」についての質問も。


高野さんがファンラインについてもぱぱっと解説してくださいました。
(※チャートはファンライン解説中の図)

そして、番組後半は高野さんによる各通貨の今後の行方。
ユーロ安、そして何よりポンド円H&Sによる大幅安を的確に予測された高野さんの今後の見方は?ドル円は目先調整?オセアニアは底入れして、、、?!
詳しくはオンデマンド放送を。

各通貨の抱える現状のファンダメンタルのポイントとテクニカルの目標価格。
このところのよく解らない動きもすっきり整理されますよ。

さて、金曜はポジションを取っていません。
ポンド円なんか売りっぱなしで放置していたら、、、
などと思うことはいろいろありますが結局ノーポジ。

でも高野さんとのかしこいFXで少しシンプルに考えることが
出来るようになった気もしますので、
週明けからは積極的にしかけていこうかなと思っています。

まずはドル円を超短期で売るとか!?それはまた明日、ご報告しますね。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社