2008年10月10日金曜日

今日はFOREXRADIO
なんと1時間30分も超ワイド番組になっちゃいました。
10ヶ国協調利下げの効果は?
週末のG7では何が飛び出すのか。
話は尽きません。

市場関係者の間ではすでに「介入」警戒が広がっているようです。
介入-。
3月のドル急落時に介入の話がありましたが、結局相場が戻ったため実施されませんでした。
その時と今では相場環境は「金融危機」という意味では同じでも、レート、為替の水準がまるで違います。
もしG7で協調介入の話が出るとするならば、、、、
ドル円買いはあるかもしれないという一致した認識ですが、じゃあ欧州通貨はどうする?
ユーロここから売れるのか?ドル買いと言ったって、今ドルは高いんですものね。
あるいはクロス円買い介入とか(笑)さすがにそれは笑い話、考えにくいのですが、
過去日銀がユーロ円の買い介入を行ったこともあるとか。
協調利下げでも効果が限定的だったこの環境において次は介入かという議論、
今日の番組で白熱しています。面白いですよー。

また今回特に酷い下げ方となったオセアニア通貨。
さすがにオージー円60円台っていうのはやりすぎ?
ここから中長期でロングってどうかしら、、、。ってな話も。ユーロはどう?番組をお聞き下さいね。

今回は
「カバーって言葉がよく出てきますが、カバーって何?」
といった質問にも丁寧な解説をいただいています。
カバーはカバーでも カバー取引とショートカバーじゃ意味合いが違うので
ちゃんと覚えておきましょう!

さて、10ヶ国協調利下げを受けても日経平均は結局続落。
そして、NYタイムズ紙の「米政府は普通・優先株取得により銀行への資本注入を計画している」との報道から
反発して始まったNYダウも現在下落に転じています。やっぱ利下げは効果なしか。

今日クロス円も戻りましたが、このまま戻れる雰囲気ではないですね。
しかしそうは言っても、オージー円63円台の安値から今日72円まで戻ったんですから酷いボラです。
こんな動きついて行けない!!
【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社