2008年11月14日金曜日

今日はFOREXRADIO
昨日のドル円クロス円の急落に「2番底形成」か?
今後の想定シナリオなどだいまんさんにお話伺っています。
GM問題の行方は?株価の関係、鬼門の水曜のお話
(何故か水曜日に円相場が急騰するケースが多くなっていいて9月からの11週間の内
ドル円相場が水曜日に陰線をつけたのが9週)
クロス円が大きな動きを見せた昨日ユーロドルが意外に動かなかったのは何故か?
オバマ新政権、財務長官には誰がなる?!G20は期待できるのか、、、などなど
盛りだくさんの内容。オンデマンド放送を是非聴いてくださいね.


さて今日は満月。

昨日水曜のドル円クロス円の急落から一夜明けて東京ロンドン時間は凪いでいましたが、
NY時間動きが出始めました。ドル円の今日のレンジの下限95.50円を割り込んできました。
ポンド円は唯一昨日の安値を下回っています。
ポンドは弱いですねぇ、ストレートを見ても1.40くらいまでサポートがないような形、
まさしくフリーホール相場です。
ポンドルが弱いのでポンド円は他のクロス円通貨と比較しても弱い動きとなっているんですね。

10月24日の139円が今回の暴落の安値。
ここを割り込めば95年4月19日の129.13円までサポートなし?!
あっ、今一瞬割り込みました、138.81円まで!!

でもさすがにこんな歴史的水準に迫ってくると抵抗がありそう、、、
ということでポンド円全て買い戻しました。139.72円。
ボケボケしているうちに1円近く戻っちゃったとこでの仕切りとなりました。
このままずるずる下げるとは思えない。だってすでに相当売られすぎだもの。
通常なら底値割れは売りなんですけれどね、、、、。
154円からの139円まで幅を取れましたので今回は大成功!!
じゃ、ここから買う?!いえいえ、ポンドに買う材料はないですもの、勇気がでません。
ちょっと様子を見ることにしましょう。

そしてドル円。ご存知のように目標はまだ下。99円ショートはまだ継続してます。
大きく戻りを入れてきました、一筋縄には下がりませんねぇ。
ドル円とクロス円が10月安値を守れるのかどうかのせめぎ合いはかなり激しいものとなりそうです。
ボラはあるのに決着がなかなかつかないという難しい相場。
ロンガーもショーターも忍耐を強いられていますが軍配はどちらに?
今晩もまだ答えはでないようです、、、、
お休みなさい。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社