2008年12月11日木曜日

んータイミングが合いませんね。
買えば下がるし、手仕舞えば上がる(笑)

AP通信が今日の東京時間にビッグ3の救済法案の内容について、政府と民主党が基本合意に達したと伝えたことで日経平均などは上昇とりました。GMとクライスラーに対して最大で約150億ドル(約1兆4000億円)をつなぎ融資することが柱となっていますが、
早ければ10日にも採決に入るとみられているとのこと。

しかし共和党などの反発は根強いらしく実際に議会を通過するかはまだわかりません。
もし議会を通過しなければ融資が受けられなければ
GMとクライスラーは数週間のうちに破綻するとも言われており、
まだまだ予断は許さないのですが、
さすがにマーケットも売りあきたのか、どちらかと言うと下がりにくくなってきたなぁ、、、
と言う印象です。

なんと大倉さんがドル円のショートを手仕舞ったとのこと。
これまでのシナリオに変化が生じたのでしょうか?
今日はYMTV本音で言わせて」今年最後の放送がありました。
今年のマーケットで起こった様々な事象と現状のマーケットを整理し、
この先の展望を伺いました。オンデマンド放送をご覧くださいね。

クロス円はダウと供に戻り局面入りする、、、、、
週初のこの展望に変化はないのですが戻ったら叩かれるという流れからは脱却できずにいます。
私はポジションを建てるタイミングが大きく間違っているため、
ロングしてもロスカットラインをつけに行っちゃうんですよねぇ。

思い切り下げてくれれば分かりやすいのですが、
ロングを篩にかけるかのような下落を見せたかと思うとその後すかさず上昇を始めますので、
なかなか絶好の買い場を与えてもらえない。
下がったらむしろ自信がなくなり追いかけて売りたくなる始末、、、、。

今週土曜が満月だそうですから、この辺りでこの煮え切らない相場からの脱却をはかりたいのですが、さて抜けるなら上,下どっち?!

ドル円も93円まで上がってきました。
私の中ではクロス円の上昇があってもドル円は上がらないと思っておりますので、
99円ショートは継続したままチャンスがあればクロス円ロングを作りたいと考えています。

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ



※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社