2009年1月28日水曜日

夕方からの下落に心が折れました。
ドル円はまだ耐えていますが、ポンド円のロングは手仕舞いました。
125円ジャスト。123.80円での買いですからちょっとだけ利益、、、、。
127円台で何故利食い入れなかったのかなぁ。ちょっと後悔。
昨晩新月だからという、ちょっとどうかと思う理由で買ったのですが、
今日の東京時間にはドル円も90円台タッチ、ポンド円も127円台へと上昇、
今回の思いつきは悪くなかったかなーという堅調な動きを見せました。
このまま新月転換となる?!と思ったのですが。。。

魔の夕刻ロンドン時間----。

何があったのーーと叫びたくなるような下落に見舞われて信念が
(という程のものではないが、、)
揺らぎそうになりながら耐えていたのですが、
NY時間先ほどとうとうドル円88.50円を割り込む下落。これ、耐えすぎかしら?!
ドル円の場合、下げても88円割れは買いポイントかと思っていますので、
もうこのまま持とうかと思ってます。
え?昨日89円割ったらすぐ直ぐに撤退などと書いていたくせに、、って?(笑)
そうなんです、昨日と言っていることが微妙に変わりました。
ここで耐える方向に転換したのにはちょっとした理由があって、、、、

~実は昨晩89.20円台でロングしたドル円は
88.80円でロスカット注文を入れて寝ていたのですが朝起きてがっくり。
なんと88.70円くらいまで下げてから上昇?!なんと言うことでしょう!
ポジションは無くなっていたのです。ロスカット置いた場所、、、間違えてた?!
私のストップつけてから上がるなんてーー。でも、信念固く
(という程のものではないが、、)
89.37円で再度買い直しています。
一晩で一旦損失を出して、再入場したということです(笑)

だから、また損切りになっちゃうのがもう嫌なんですーーー。
今回の本格撤退は88円割れに設定。、、、トホホ

やはり新月などという理由では買いが続かないか、、、。

というわけで、もともと決めていた上がったら頭を叩く。これをやります。ポンド円。
売値124.97円、125円割り込んだ直後の戻りを売り向かいました。
直近目標120円アラウンド。最終的にはここをも割り込み歴史的安値圏へ、、、。
これがヒットすれば、「意外と早く下げ再開」で
ポン様にしては戻りが地味だったことになります。

んーこれも失敗?!売ったソバから下がらなくなったぞ、、、。

さて今晩はFOMC。
事実上のゼロ金利政策を実行しておりますので、
もうそれほどやることもないものと思います。
市場もあまり注目していませんよね?大方の予想通りFFレートは据え置かれるでしょう。
FRBによる長期国債買入れ案も噂されていますが、、、、

【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社