2009年3月11日水曜日

ダウ平均300ドルを超える上昇となっています。(AM1:00過ぎ時点)
バーナンキ議長が「米政府は銀行が十分な資本有すると保証」との発言をしたことなどを受けて、
銀行株中心に買い戻しを誘っている(だいまんさんのコメントから)模様ですが、
さすがにどこかで反発局面もあろう下落が続いておりましたので、
バーナンキ氏のコメントが戻りのきっかけになったというだけで、
何か大きく環境が良くなったわけではないと思われます。
しかし明日水曜は満月ですしドル円などの転換も今週あたりか?!と予測していたりしますので、
ダウ平均も一旦戻り局面に入ったのかもしれませんね。

昨日98.82円台でショートしたドル円は上手いこと下がってきてくれました。
やはり100円はもうないのかな?!
まだ油断はできませんけれど、今のところこのままショート保有します。
98円大台割れに苦労してますが(笑)

今日のドル円の下落はドル下落というより、ユーロの上昇という側面のほうが強かったようです。
何か材料があった?あるとするならこれっぽい。
「ウェーバー・ドイツ連銀総裁は、金利を引き下げる余地があると発言するとともに、
目標を上回るインフレを容認しない、これに対して先制して行動するだろうと述べた。」

、、、どっちですか?!

結局マーケットはインフレを容認しないというコメントに反応して
ユーロの買戻しが入ったということのようですね。

今日の動きでもっと解せないのは、ドル円が下げてきているのに
オセアニア通貨が下げず、むしろ上昇してきたこと。
何か材料ありましたか?
オージー円、65~66円くらいまで行きそう、、、というわけで
なんと出来心でオージー円63.50円で飛び乗っちゃいました。
お遊びポジションなので買値を下回り次第撤退予定。
あまり上昇に期待も思いいれもないのですが、目先強そうに見えただけです、、、。
結局買ってから上昇が止まって揉み合いに入っちゃいました。どうなるかしら?

日経平均 かろうじて7000円台を守っているようですが。

今晩の報道ステーションあたりでも指摘されていましたが、
公的年金の買いが入っていると見られており、ロイター記事によると
今日前場段階で概算150億円の公的年金の買いが入ったとされています。
今この水準での買いは長い眼で見れば悪くないのではないものと思いますが、
なにしろ昨年10-12月期の運用結果は5兆7398億円の赤字だそうです。5兆、、。
ああどこに消えてしまったの(泣)
ここ数日は年金買いが7000円台をサポートしている格好ですが、
年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人は
「いつまでも買い手と期待されても困る」というようなことを言っているようです。
利益が出せるならどうぞいつでも売ってくださいな。

また、そろそろ3月期末に向けての思惑がいろいろ絡んでくるとのこと。
昨年3月期末レート99.70円だったそうですが、
今年の期末レートはこの水準の上にあるでしょうか?下にあるでしょうか。。。

ポン様ショートは継続中。意外に崩れませんね(笑)


【人気ブログランキングへ登録しています。応援ありがとうございます。】
人気ブログランキングへ

※本レポートにて豊商事株式会社が提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものです。したがって銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、弊社の重要事項説明を十分にお読みいただき投資家ご自身の判断でなさるようにお願いします。

※また、本ブログ内にて提供される情報は豊商事株式会社が信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容および情報の正確性、完全性または適時性について、豊商事は保証せず、また、いかなる責任を持つものではありません。

※ブログ内容についてその表現や記述、データその他に関しましては、著作権法などの法令により保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません(法律による例外規定は除きます。)。

以上の点をご了承の上、本ブログをご利用下さい。

運営:豊商事株式会社